tea's spinning memo
   teaの手仕事、手紡ぎいろいろの日々
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from angeteaan. Make your own badge here.
 
Angelique My HP
teaの羊ざんまい
teaのつれづれおぼえがき
RSS1.0
プロフィール

tea

  • Author:tea
  • タティングレースとスピンドルスピニングに夢中です。紡毛機リトルジェムやってきました。でも、スピンドルで紡ぐのが好き。シェットランドレース編んでます

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 まねきねこ 春バージョン
manekineko4.jpg
manekineko5.jpg

友人に会うので、急いでつくったまねきねこ 春バージョン。
虹色糸を身にまとって、ちょっとスリムなボディー。
頭はちょっと大きめに。
お顔はやっぱり垂れ目の表情が気に入ってて。
ひげがちょっと長めだったかな~。
も少し短い方が可愛かったかな。
お顔ってすべてのパーツのバランスが難しい。
手足の肉球もついてます。
ストラップもいいけれど、こんな可愛い置物もいいな。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2012/04/15(日) 00:47)

 フェルトニードルでちくちく  まねきねこ
manekineko1.jpg
manekineko2.jpg
手のひらサイズのまねきねこ。
土台を作ったら、あとは鈴やら、前掛けやら、小判やらつけたらでけあがり。
一番悩んだのは顔
どんなのがいい?と娘に聞きながら、顔を作ると
どっかでみたことある。
釣瓶さんにそっくり。
そう思ったら釣瓶さんにしか見えへん。
ニードルフェルトのんって、作っているとめっちゃ愛着わく~~。
可愛くてしかたない~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村 ぽちっとしてもらえると、はげみになります
felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2012/03/23(金) 06:33)

 ウールの会講習 チクチク羊&フェルトビーズ
hitujitikutiku2.jpg
14日にウールの会で講習
ニードルフェルトの羊と水フェルトで作るビーズ
feltbeas1.jpg
羊は基本の胴体の上に羊毛でベースをつくって、羊の毛は色んな毛糸をフェルトニードルでつけていく
私は手持ちの毛糸のイメージがクリンプうねうねのウェンズリーディールやリンカーンみたいな感じがしたので、植毛気分で長い毛を植えつけた

立体を作るのはかなり難しい
途中までは、犬か羊か間違えそう
羊になって~と思いつつ毛を植えたけど、
毛足の長いアフガンハウンドにも見える?
思わず、毛刈りしなくっちゃ~って見えたらラッキー

家に持って帰ると、長い毛で、子供たちが遊ぶ
前髪オールバックとか

水フェルトで作るフェルトビーズ
竹ビーズのような形

プラスチックの編み棒に毛を巻いてフェルト化するのだけれど、
なかなか難しい
力が必要なので、頑張ってくるくるやっていたら
右手の手のひらが痛くなってた
どうしても両端が薄くなって頼りないので
仕上げはフェルトニードルを使って

しっかりビーズらしくなった


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

テーマ:*ハンドメイドhandmade* - ジャンル:日記

felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/07/16(土) 12:03)

 コイルヤーンを使って
kosaju1.jpg
紡いだコイルヤーンを使って、作品にしてみました。
羊毛でつくるので、フェルトニードルを使って、お花の形に。
カバンの持ち手のところにつけたらかわいいかな?
kosaju2.jpg
赤系も作ってみました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/05/09(月) 15:45)

 ニードルフェルトの楽しみ 虹染めその後
素敵な虹染めのスライバーや糸を活かして、ニードルフェルトしました。

rainbowusa.jpg
先日の紡ぎ&フェルトカフェで染めた糸。
割と染める素材の中の方に入れていたのに、染まった色は薄目の蛍光色。
これはこれでとってもきれい。
糸玉に巻くと、こんな感じ。
rainbowusa1.jpg
ウサギのベースを作って、虹染め糸で服を着せました。
(紡ぎ糸が細かったので、かなり手間取りました)
春色うさこ です。
目はまだなので、ちょっと未完成だけど。
(あ、尻尾と後ろ足つけなくちゃ~)

一緒に写っているのは、ティアドロップ形のペンダントトップ。
虹染めスライバーを細く細く裂いて、チクチクしながら、撚りをいれながら、つけました。

rainbowp1.jpg
ペンダントトップを作ったら、小さいサイズでピアスを作りたくなって作っちゃいました。
同じスライバーを同じように裂いて、表面につけたはずなのに、色目が違います。
今回はピンを入れてチクチクしてみました。
小さいものはチクチクするの、結構難しいです。
数回指をつつきました。TT
ニードルフェルトの小物は思い立ったら、すぐ作品になる手軽さが楽しいです。
使う羊毛が虹色だから、余計にウキウキ気分~~~。

ハンドカーダーレッスンのワークショップ、早々と定員になりました。
申し込みしていただいた皆様、ありがとうございます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


テーマ:*ハンドメイドhandmade* - ジャンル:日記

felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/23(水) 11:14)

 フェルトまつり
日曜日にスピンハウスポンタさん主催のフェルト祭りに出かけてきました。
フェルトまつり
feltmaturi.jpg




[フェルトまつり]の続きを読む
felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2008/11/17(月) 14:15)

 アップリケパンチャー
ニードルフェルトをするときに、あったら便利道具なのが、アップリケパンチャー(クロバー)持っていなかったので、今日買ってきたら、早速娘達が使っています。私が使おうと思っていたのに、先越されちゃいました。
はるちゃんが先日作ったウサギのマフラーの色違いをどんどん作っています。何色も作って着せ替えで遊ぶみたい。やれやれ~。
ウールの会の課題作品ができてないので、課題作品はフェルトにしようともくろんでいるのだけれど、そのときにアップリケパンチャーが必要なのよね。
はるちゃんの耳あて帽子もようやく糸の準備が出来つつあるので、明日当たりから編みに入れそうだし。がんばって紡がなくっちゃ~。


felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2006/11/25(土) 12:37)

 ふりふりフェルトボール クリスマスオーナメント
furifurifelt.jpg今日は娘達の学年行事。ふりふりフェルトボールでクリスマスオーナメントを作ろうというイベント。やっとこさ終わりました。何種類もコリデールを染めて、毛ほぐしして用意してきたのが今日で終わりです。写真は娘達が作ったフェルトのオーナメント。小さいの2つがあゆ、大きい2つがはるが作りました。あゆのはしっかりと固くフェルト化させてあるし、はるのはほわっと柔らかくフェルト化させています。4年生だからガチャポンのケースをしっかり振れるかと思っていたら、のんびり振っている子はちっともフェルト化できなくて、しっかりむちゃくちゃに必死になって振っている子はきれいに出来ていました。その辺のことをもうちょっとわかりやすく説明してあげればよかったのですけれど、やっぱりなかなか難しいです。90人近くの4年生一度に説明したりするのは本当に難しいです。一人一人だと順番に丁寧に教えてあげられるけれど、こういうときのワークショップは難しいですね。それでも、子供たちみんな男の子も女の子もお母さん方もとても楽しんでひたすらふりふりされていたので、よかったです。用意した毛も足りなくなることもなく、お家で出来るように余分に2つ以上は作れるように分けても、まだ余っていたので、委員のお母さん方とみんなで分けてきました。なのでお家にはカラフルな羊毛がかなりの量あります。う~ん、もうちょっと薄い色も染めて、フェアアイル用に糸を紡ごうかしら。
felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2005/11/18(金) 19:56)

 落ち葉のバッグなのに……
feltbag4.jpg今日は学年委員のお母さん達とフェルトのバッグを作った。もち手と本体一体型のバッグなので、とても簡単に作れる。模様をつけてわ~いできたと喜んで子供たちに見せたら、「どらやきのバック」って言われた。TT ちぇ、どらやきどらやきって……((≡゜♀゜≡))
久しぶりにフェルトを楽しんだのでちょっと腕が筋肉痛かな?

felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2005/10/11(火) 18:39)

 布フェルト その1
nunofelt.jpg
今日の講習で習ってきた布フェルト。綿オーガンジーにメリノを置いて布を縮ませる。とっても大きな貫頭衣を作って、自分の好きなサイズまでフェルト化させて縮ませる。一応デザインを考えて羊毛を置いてみたんだけれど、ちょっと間隔が狭くて、いまいち。しっかりと格子柄を出すときにはもっともっと間隔をあけて作らないとだめだった~~~。写真は裏。後ろ身ごろから作っていったんだけれど、同じパターンで作っていると飽きてしまったので、前身ごろはジグザグ模様にチェンジ。さて、袖はどんな模様にしようかしら。9時から5時まで頑張ったけれど、後ろ身ごろと前身ごろの一部までしかできなかった。しかも家に帰ったら、台所に立つのがつらいくらいに腕が上がらない。フェルト化させるのに必死でごしごしやっていたので、(やっているときは疲れたとは思ってないんだけれど)家に帰った途端にものすご~~~~く腕が疲れていることに気がついた。あ~、明日以降ものすごい筋肉痛に教われそうだ~~~~。(だけれど、子供たちがケーキ焼いてとリクエスト。メレンゲ作るのがしんどいな~~)7日までに前身ごろと袖と襟を仕上げなくちゃ~~~~。できるかしらん。

子供たちは見るなり、「ハグリッドの服みたい~~~~」と大騒ぎ。とっても嬉しそうでした。ハグリッドに着せたいのか?笑
とんでもなく大きな服が私にあうくらいに縮んでいくのだから、出来上がったらなんていうかな~。

felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:5
(2005/08/31(水) 20:59)

 たんぽぽ作業所
今日は午後から北野工房でたんぽぽ作業所の皆さんの作品展が開かれていたので、神戸ウールの会の役員の人たちと一緒に見に行ってきた。ボッパナ織りの織り地とフェルト作品がとても見事で、色使いがとても鮮やか。ちょっとまねできそうにないインパクトのある色使い。織りもフェルトも、単純作業をどこまで続けられるかによるのだけれど、作業所の皆さんはこういう作品を一つ一つ、じっくり作られているんだなぁと実感した。作業所の運営費をこういう展覧会の作品販売で得ているので、作品の値段はかなり高い。バッグの仕立てもとても丁寧な作りで、作品として完成されているので、いいなと思うものが数多くあったのだけれど、とても手が出なかった。展示しているもののなかで、オーガンジーに羊毛をおいて、フェルト化させて縮ませているのがとても新鮮で、計算されていて、とても面白かった。
felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2005/07/14(木) 21:56)

 にじいろひつじ 増殖中
nijihitujis.jpg紡ぎ講習会で習ってきたたまごひつじ。お嬢さんズに見せるとやっぱりくいついてきた。^^v 昨日は疲れちゃったので、今日教えてあげるとこんなに増えちゃった。すっごく面白いみたい。土台になる芯はフェルト化してしまったり、ステインで黄色くなってしまった羊毛でいいので、糸にならない羊毛を消費できて嬉しいし、外側はこうやってレインボー染めのステイプルがあったら、とっても雰囲気が良くて可愛いものができる。作っていて可愛いし、簡単だし、フリースドックを作ったときはとても苦労したけれど、こちらは整形の苦労もほとんどないので楽しい。夏休みにも入ってないけれど、すっかり夏休みの宿題の一つになるみたいだ。まだまだ増え続ける予定らしい。どこまで増えるのかな~。おうちの玄関がこのひつじで牧場になっちゃうかも。笑。

felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:3
(2005/07/02(土) 20:55)

 紡ぎ講習会
tamago1s.jpgtamago2s.jpg
今日の紡ぎ講習会は紡毛糸の紡ぎ方とフェルトニードルを使ったたまごひつじ。講習会ではもう一つブルー系も作ったのだけれど、秋のウールフェスタ用に一つ提出したので、ここにはない。色の黒いのはウェンズリーディール。とても可愛いクリンプがくりくりの毛。そのままを使って羊の毛に。でもちょっと毛刈り前のひつじになっちゃった~。笑。オレンジ系のひつじはカラフルで可愛らしい。カラーのフリースはCandyさんから分けていただいたレインボー染めのもの。とてもきれいなレインボー染めだったんだけれど、糸にしちゃうと色がきれいに出なくなるのじゃないかと思い、紡がないでそのまま置いていたもの。こうやってステイプルそのものを利用するものだと、とてもきれいで素敵な作品になった。とても簡単なので、子供たちにも教えて、早速夏休みの宿題にしようかな。
紡毛糸は濃茶のポロワスを使って。ローラッグの作り方もあらためて教えていただいた。自分がやっていたやりかたとは違うし、ローラッグの太さと固さを確認できたのでとてもよかった。スピンドルでも紡毛機と同じように紡げるかどうか試してみた。ローラッグをきちんと作るとまったく同じように紡ぐことができる。単糸の撚りと双糸にしたときの撚り加減もかなりわかるようになってきたので、嬉しい。サンプル用に少量紡いで、カーダーかけの練習。ストレスのない気持ちの良い紡ぎをしようと思うと、毛ほぐしの段階とカードがけの段階での手抜きは禁物。基本を教わるというのはとても勉強になる。今日も一日とても有意義な日だった。

felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2005/07/01(金) 19:42)

copyright © 2005 tea's spinning memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。