Archive2003年11月 1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

練習用 脱脂綿で

No image

夕べ、残っていた練習用の脱脂綿(油分を補ったやつ)でチャルカでつむ一つ分、紡いでみた。脱脂綿も繊維の向きが揃っている。だからちょっとはぐようにしてほぐしたままで、チャルカで糸紡ぎをすると、ちゃんと紡げた。紡ぎながらのほこりも出てこない。ハンドカーダーは必要なくなった。なんだかとってもお手軽で紡げる。ますます面白い。羊毛を洗ってスピンドルで紡ぐのはのんびりとした趣味って感じ。チャルカで綿を紡ぐのは日...

  •  0
  •  0

綿糸の糊引き

No image

布団の中綿の綿糸いろいろ。左の写真、上から糊引きしたもの。薄糊かと思ったけれど、そうでもない。これは織りをしてみないと加減はわからない。でも、ぱりっとした糸になってる。その下に並んでいるのは綿の単糸。糸の様子は右の写真で見ると、やんわりとした糸になってる。こんな糸で布を作ったら、確かに柔らかで暖かい素敵な布地になるだろうと思った。今まで手紡ぎ糸なんて全然興味を持ってなかったので、目にする機会がなか...

  •  0
  •  0

こんなふうに

No image

布団綿をチャルカで紡ぐとき、いつもハンドカーダーを使ってローラッグにして紡いでいたのだけど、そうするとあたり一面ほこりがたつので、ちょっと参ってた。なので、ちょっと試しに布団綿をそのままちょっとはぐように小さくちぎりとったままで紡いでみた。やってみて、びっくり。ちゃんとうまい具合に紡げる。ハンドカーダーをかける手間がなくなった。布団って布団に仕立てる前にカード機にかけられてシート状の綿にして、それ...

  •  0
  •  0

洗うとこんなかんじ

No image

昨日紡いだ布団の中綿の綿糸は洗うとこんな感じになった。ちょうどいい感じのオフホワイトの色になった。洗う前のかぶらだまと比べると色がよくわかる。布団の中綿だから、繊維はちょっと短くなってる。だから撚りもちょっときつめにかけた。手紡ぎの綿糸はすごく柔らかい。確かにこの糸で作った布は柔らかくて軽くていい感じになるんだろうと思う。ニットにもしてみたいし、織って布にもしてみたい。織るには糊引きをしないと縦糸...

  •  0
  •  0

リサイクル

No image

今までやりたくてもできなかったこと。子供の布団、といっても、私が子供の頃から使っていた綿の布団を一つ処分するので、ちょっとほどいて紡いでみた。いまどき布団ってあらごみで処分するばかりなのだけど、本来は布団屋に出して綿を打ち直ししてもらってリサイクルするはず。でも、いまどきはそんな布団屋さんも少ない。脱脂綿は油分を足さないと紡げないし、すぐに紡げるものは布団の中綿と座布団の中綿みたいなので、試してみ...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。