tea's spinning memo
   teaの手仕事、手紡ぎいろいろの日々
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from angeteaan. Make your own badge here.
 
Angelique My HP
teaの羊ざんまい
teaのつれづれおぼえがき
RSS1.0
プロフィール

tea

  • Author:tea
  • タティングレースとスピンドルスピニングに夢中です。紡毛機リトルジェムやってきました。でも、スピンドルで紡ぐのが好き。シェットランドレース編んでます

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 常夜なべ
今日はとてもシンプルなのに毎晩食べても飽きないっていう常夜なべをしてみた。数日前の新聞にレシピが出ていて、これは作ってみなくっちゃと思っていたのだ。
材料は豚肉とほうれん草のみ。鍋に水と同量のお酒。沸騰させたら、薄切りの豚肉とほうれん草を入れてしゃぶしゃぶの要領で食べる。だしもなにも入れないのに、なぜかとてもおいしい。今日使ったのはいつも使う料理酒。子供たちと食べたんだけれど、よく煮切っていないとアルコール分が飛んでいないから、少しだけ酔った。笑。子供たちには充分にアルコールが飛んでから食べさせたので平気な様子。この鍋、お酒好きな人にもきっといいだろうなと。その前に鍋に入れるよりも飲ませろなんて言われるかもしれないけれど。もちろん料理酒でなくて、いいお酒を使ってもおいしいと思う。野菜はほうれん草を洗って、そのまま根を落としただけで入れている。小さく切る必要はない。白菜を入れてもきっとおいしいだろうな~。ほうれん草って湯がくだけだと、妙に土臭い感じがあるのだけれど、この鍋はお酒が大量に入っているのでぜんぜんそんな感じもないし、だしにシュウ酸が溶け出した様子もない。どうなってるんだろう??でもともかくおいしいのよ。一度だまされたと思って作ってみるのをお勧め。豚肉は次回はばら肉の薄切りを使ってみたいな~。今回はしゃぶしゃぶ用のロースの薄切りを使ったけどね。バラのほうがきっともっとおいしいかな。
スポンサーサイト
kitchen | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:4
(2006/01/25(水) 23:36)

 クンストストリッケン
タティングが逆むけでしばらくできなさそうだったので、クンストを編んでいるのだけれど、全部で96段のうち、なんとか64段まで進んだ~。途中で輪針に変更するつもりで探したら、2号の輪針は1本しかなくて、シェットランドレースに使用中だったので、仕方なく2号の4本針を使って編んでいる。今回は一模様ごとにマーカーを入れたので、とてもわかりやすい。だからミスもすくなくてすむ。今のところ1箇所だけのミスというのはわかっているんだけれど。適当に誤魔化しちゃったので、どうなっているのかは仕上げてみなければわからない。マーカーを入れることで、楽に間違えないように編めるようになったので、とてもうれしくてなんだか手が止まらずに順調に進んでいる。あと何日で仕上がるかしら。
今日は息子が朝から発熱。熱が高いのでもしやとは思ったけれど、すぐに医者に行くとやっぱりインフルエンザだった~。今週はお休み。木曜日には中学の入学説明会があるのに、息子は参加できない。ちょっとかわいそうね~。息子が今週いっぱいは家にいるんだ~と思っていたら、学校から帰ってきたはるちゃん、開口一番、「明日から学級閉鎖だって~」結局はるちゃんも今週いっぱいお休み~。こちらは風邪ひいてないのにお休みなわけで、しかもインフルエンザのお兄ちゃんと一緒だからいやだな~~~。ともかく、今週は子供たちが2人ともおうちにいるっていう週になっちゃったわ~。一人で登下校しないといけなくなったあゆちゃん、明日からちょっと学校へ送り迎えしてほしいらしい~。合唱部で朝早く出るんだけれど、一人では学校に行けないんだもの。仕方がないわね~。
そんなんで明日予定していた手紡ぎサロンは急遽お休みなのです。せっかくカシミアをダヌシュチャルカで紡ごうと思っていたんだけれど~~~。残念。
knitting lace | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2006/01/24(火) 23:16)

 モチーフ増殖中
モチーフ、増殖中。モチーフの1段目、全部で50枚完成。うち20枚は2段目も完成。3段目でつないでいく予定なので、モチーフすべてを2段目まで作らなくちゃ~。でも、昨日あたりから左手の中指が逆むけになっちゃってる~。やっぱり絹糸を使うからかしら???ちょうど糸があたる部分なのでタティングのスピードが落ちてしまって非常につらい~。かといって絆創膏を貼ってしまうとこれまた糸がひっかかって不便になるので絆創膏も使えない。仕方がないので、息抜きがてら、クンストストリッケンを編み始めた。全部で96段のものなのでそれほど大変じゃなさそう。針は本の指定よりも1号細くしているので出来上がりサイズも若干小さくなる予定。80cm径くらいになるかな~。糸は試しに買ってみたピエロの40番のレース糸。毛羽がちょっと出ているので、タティングにはちょっと不向きかな。手加減を変えて編めば使えないことはないけれど、ダイソーの糸とよく似ている。レース糸がどんどん増えているんだけれど、やっぱりタティングやクンストをやりたいのよね~~~。もちろんシェットランドレースも編みたいんだけれどね~。こうやってどんどんレース物ばかりが増えていくのね~。さぁ、気分転換してまたショールのモチーフにとりかかろうっと。
tatting | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2006/01/21(土) 21:56)

 編み物バトン
candyさんから編み物バトンが回ってきました。そしてAkochiさんからも回ってきていました。^^ご期待に沿えるようなお話が出来るかな~。といいつつ、編み物バトンです~。
編み物バトン
1.編み物歴は?

最初に編み物と名前のつくものを作ったのは中学生のときの家庭科の宿題。鉤針編みで作ったパフコーン編みが入った白いマフラーでした。糸が極太だったと思います。あまりに重くて温かくなかったんで作っただけで満足してしまって身につけなかったな~。高校のときも学生のときも周りで棒針編みが流行っていたけれど、編んでいる様子を見ているだけで全然やろうとしませんでした。目が悪かったので、何か作りたいな~なんて思っていると、母が全部編んでくれるという環境だったんです。だから棒針編みをはじめたのはここ数年なのです。
レースのタティングはもう5年ほどですね。
手紡ぎにはまってから、手紡ぎ糸でシェットランドレースを編むというのが夢ですけれど、その夢ももうすぐかなうというか、近づいているのがうれしいところです。手紡ぎをはじめて3年過ぎちゃいましたけれど、自分で糸を作るのはとても面白い作業です。

2.お気に入りの糸、好きな針の号数

お気に入りの糸はニットではまだまだ経験が少ないので、よくわからないのですけれど、レース糸ではDMC 手紡ぎ糸でニットを作るようになってからは、市販の糸に比べるとその存在感が大きいのと、それと温かさが全然違うのでやっぱり手紡ぎ糸~~~~ってなっちゃいます。一番紡ぎやすい細番手の糸(双糸で極細~中細)の糸が好きです。
そんなことなので、好きな針の号数は0号~2号の針ですね~。


3.好きな本、デザイナー

好きな本はタティングでは藤戸禎子先生の著書、市田先生のクンストストリッケン、あとは洋書がほとんどです。ニットレースも洋書の方がパターンが多いので、ついつい洋書を探すということになっています。
フェアアイルでは佐藤ちひろさんかな~。いつかやろうと思っているけれど、まだまだ取り掛かれそうにないものなんですけれどね~。それと
紡ぎのほうで絶対にはずせないのがスピナッツ(スピンハウスポンタさんのところから出ている季刊誌)

4.編み物スタイル

このごろはリビングのコタツに入って編んでます。寒くなるとコロンと横になっちゃうので、気がついたらお昼ねしてたって事も。しまった~~~なんてこともしょっちゅう。手に届くところにいろいろと出しっぱなしにしちゃう癖があるので、気がつくと足の踏み場がない!!!ってことも。いや~、やっぱりきちんとすっきり片付けなくちゃ~。
外では電車を待っているときでも、立ったままで編んでます。必ず何か持って出るので、電車の中でも編んでいることが多いです。

5.編んだものの中で一番よく身につけているもの

scarf.jpg2年前に編んだ手紡ぎ糸で作ったマフラーですね。子供たちとお揃いで、今年は同じパターンで母にもプレゼントしました。

ristwoomer1.jpgそれとビーズニッティングのリストウォーマー。完成品の写真がなぜかなかった。(゜O゜;

6.大失敗、もしくは大成功エピソード

大失敗はやっぱり家庭科の宿題の重た~~~~~~~いマフラー。あれで、編み物しようという熱が冷めちゃったもん~。今でも鉤針編みは好きじゃないですね~。(アクリルたわしは必要に迫られて編むんですけれど)
大成功は何かな~。最近ではリンカーンのショールですね。それと去年作ったシェットランドレースかな。でも、作っても作ってもここをもう少しこうすればというところが出てくるし~。
作りかけのものは、何年も前に絶対に着たいと意気込んで作ったレースのボレロ。あと片方の袖口の模様編みだけというのに、ちっとも完成しない~~~。それから今年の冬に編み始めた黒のマーガレット。これもいつ完成するんだろう????黒はきびし~~~~~い。タティングにいたってはやりかけだらけばかりで~~~(゜ー゜;Aアセアセ

7.去年買った在庫の糸

いろいろあります~。去年といわずここ数年で買った糸たちはレース糸も含めて、大きな衣装ケースにいっぱい入ってます。怖くて写真撮れない~~~~。衣装ケースに入りきれずにダンボールにも入っているな~~~。手紡ぎ糸の材料になる羊毛にいたっては何キロあるんだろ~~~~。5キロくらいはあるかと………いや、もっとかな~。消費は……ちゃんとしないとだめよね~。写真はまた後日。全然整理してないので、皆さんのようにきちんと整理した状態で写真撮る準備が必要~~~。

8.いつか編んでみたいもの

フェアアイルではシェーラのベスト。シェットランドとサフォークで紡いだ極細糸でサンカグローブ。フェアアイルの帽子、シェットランドレース。ウールの極細糸を使ったタティングのショール。このうち今年絶対に編むのはシェットランドレースとタティングのショールが編めたらいいな~。

9.最後に一言

編み物グループに入ってますますニットをがんばろうなんていう気も起こったけれど、やっぱり自分が何を一番したいのだろうとよ~く考えることになりました。あれもこれもとやりたいことはいっぱいだけれど、全部をやろうとしたら全部が中途半端になってしまう。だからやっぱり自分は手紡ぎ糸でニットレースかな~と。結局はレースに集約されていくみたいなのだけれど、時間がかかって大変だけれど、シェットランドレースなら一年に一枚編めたらいいほうかな~。その目標でがんばりたいです。
次はぐーたらさんと胡桃さんにバトンを回したいと思います。
よろしくお願いします。


knitting | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:4
(2006/01/19(木) 16:53)

 モチーフ作成中
久しぶりのタティングのエントリー。今、藤戸先生のデザインのショールを作りたくてモチーフを作成中。一日に10個の予定で、作っているけれど、今日モチーフを一つ二つ完成させると、かなりな大きさになる。こんなに大きなモチーフだと、モチーフつなぎでショールとしても100個も必要ないかも。とりあえず40個作ったところで、モチーフを一つ一つ完成させていこうかと思っている。一日10個作るというのも、モチーフの中心部分のこと。色合いはピンクグレーの糸。絹穴糸ではなくて、ピエロから購入した糸。絹穴糸に比べるとちょっと太めなので、ショールも思ったよりもはやくあがるかもしれない。3月に使えるかしら~。こうなってくると使いたくて仕方がないので、ちょっと気合入れてシャトルを動かそうかしら。未発表のデザインなので写真は撮れないです。
tatting | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2006/01/17(火) 23:05)

 どうしたものか
今年は和紡布を織るのが一つの目標なんだけれど、リジットで簡単に織ってしまうこともできる。ところがそうするとせっかくの手紡ぎの綿糸の縦糸にロスが出てしまう。なので、縦糸にロスが出ないようになんとかして織る事ができないかとあれこれ思案している。その中で一番使えそうなのがナバホ織り。ナバホ織りの織り機は木枠と丸棒で出来ているので、とてもシンプル。縦糸の張り方もちょっと独特なやりかたなので、これで使えたらいいな~なんて考えている。リジットの筬綜絖を使うとどうしても縦糸が切れてしまうだろうし、切れやすい綿糸だとさてさて、筬綜絖は使いたくない。となるとどうやって綜絖を作ろうかとも考えている。やっぱりナバホのやり方で綜絖も作るのかな~。ちょっと真剣に考えないと~。それと考えるだけじゃなくて実際にやってみないことにはうまくいくのかどうかもわからない。そして、縦糸には糊引きした糸の方がいいのか、それともそのまま双糸にしたそのままの糸を使えるのか、やってみなくちゃわからない~。
weaving | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2006/01/10(火) 21:55)

 ハンドウォーマー
handwarmer1.jpg今年の冬は寒くて、いつも使っているビーズニッティングのリストウォーマーがあまり温かく感じられないので、とうとう手紡ぎ糸でハンドウォーマーを編んでみた。SpinItに紹介されているパターンをアレンジして。作り目40目、表編み3段裏編み3段の繰り返しで、手首に沿うくらいに編んだら、親指の穴を残してとじて終わりという簡単なパターン。以前に手紡ぎ糸の単糸で編んだことがあるけれど、今回は双糸を使ってみた。適当にあったかせから選んで玉に巻いて編み始めたのだけれど、汚毛洗いがいまいちだったらしくて脂分が抜けてなくてねとっとした糸。編みにくいったら。でも玉に巻いちゃったし、編み始めちゃったので、仕方なくそのまま作って、出来上がってから熱いモノゲン液で仕上げ洗いをすることに。仕上げ洗いをしたあとはなんていうかやっぱりふんわりの手紡ぎ糸の風合い。紡ぎ始めたまだ初期の頃の糸だと思うので、あちこちスラブがあるし、なんてへたっぴな糸なんだろ~ってびっくりしたのだけれど、味わいがあるからいいか~なんて気持ちでまた一つ作品になった~。

knitting | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:5
(2006/01/09(月) 11:33)

 なんてうれしいこと!!!!!!!
card.jpg
今日は予定が変更になってしまって、一日中息子の囲碁大会に付き合わないといけないかと、少々くたびれていたのだけれど、(大阪桜ノ宮まで出かけていました)会場のビルに入っていた書店で見つけちゃいました。ターシャ・チューダーの「暖炉の火のそばで」前々から欲しかったのだけれど、かなり高価な本だし、どうしようかと悩んでいたのですが、中身をぱらぱらとめくって買っちゃいました。(自分へのお年玉?笑)結局息子は午後から負けてしまって、(しかも自滅という負け方だったので、)あまりのショックにさっさと帰ってきました。帰ってきたら、素敵なカードが届いていました。NYのきてぃさんからのカードでした。中にクリスマスプレゼントが!!!!!!!!!LACISの一番細い細い0.5mmの棒針です。こんなにうれしいことはありません。なんて素敵な贈り物なんでしょう。今年の目標、また一つ加わりました。この棒針にあう糸はきっと80番手くらいだろうから、そのくらいの番手の糸を紡げるようになることと、この棒針を使ってシェットランドレースのボウタイを編むこと!あ~、夢は果てどなく続きます~。あ~、今年もしっかり頑張らなくては。きてぃさん、本当にありがとう。
spinning knit lace | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2006/01/07(土) 15:52)

 仕事始め
kunsut12.jpgkunsut13.jpg
今年の最初の作品たち。ハートのドイリーは昨年末の物。左のドイリーはアザレアシリーズのプレートマット。使いやすい径25cmのもの。クンストストリッケンで作るレースは薄いのでお皿の間に挟んで使うにはちょうどいい。
今年はシェットランドレースに目標を絞って取り組んでいこうかと思っている。(もちろんタティングもやりつつなのだけれども)そのほかにはサフォークとシェットランドで極細糸を紡いでサンカグローブを編む予定。それから去年染めたコリデールを使ってシェーラのベストを編んでみたい。色は自分の好みに変更するけれど。あれもこれもと考えると今からとてもわくわくする。手紡ぎ綿糸での和紡布も織りたいし。でも、やっぱりシェットランドレースには惹かれるものがあるので、がんばってやっていきたいな~。ウールの会の20周年の作品展にシェットランドレースを出せたらうれしいな。さて、いろいろとがんばらなくちゃ~。

knitting lace | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2006/01/06(金) 14:06)

 あけましておめでとうございます
oseti06.jpgkamakura1.jpg
あけましておめでとうございます。年末から鳥取の実家に行っていました。鳥取では大雪がまだ溶けずに残っていたので、庭先で子供たちは早速作り始めて、何を作ったのかと見てみれば「かまくら」でした。子供が一人やっと入ることができるミニサイズでしたけれど、とっても満足そうです。まさかこんなものを作るとは思いもよらずびっくりです。こんなものを知っていたのね~~~。笑
そして、お正月がんばったのはおせち料理。煮しめ以外はほとんど私が作りました。母と一緒に買出しから下ごしらえ、調理、仕上げ、となんとも大忙しの1週間でした。名古屋の弟家族も帰省するので、9人分プラス4家族分のお持ち帰りもある量なので、半端じゃありません。それでも今年は昨年よりも段取りがよかったのか、大晦日は半日残して仕上げることができました。このおせち、品数が多いので、一通りとって食べるだけでお腹いっぱいになっちゃいます。それでも来年はもう一品増やしてみたいななんて思ったりするのです。
新年があけて、今年はまた、神戸ウールの会が20周年を迎えることもあって、ますます手仕事に染まりそうな一年になりそうです。とても楽しみなことなのでわくわくします。手紡ぎサロンでも綿の和紡布に挑戦する予定ですし、シェットランドレースもがんばってやっていこうと思っています。今年は息子が中学に入学するので、そちらでもいろいろと忙しいことになりそうです。昨年よりももっとじっくり腰をすえて手仕事に取り組んでいけたらと思います。
こんなブログですけれど、楽しみにごらんになってくださっている皆さんに手仕事の楽しさが少しでも伝わったらうれしいです。今年もよろしくお願いします。
diary | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:10
(2006/01/04(水) 15:42)

copyright © 2005 tea's spinning memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。