Archive2007年01月 1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

がび~~~ん

No image

ちょっとしたミスで、サポートスピンドルの受け台のお皿が壊れてしまった。ココナッツだったっけ、で出来たお皿で、一つしか買ってないので、ひじょ~~~にショック。明日からちょっと探しに出かけなくちゃならない。くしょ~~~~~~。自作の四つ折れニディノディもぽきって壊れたし、なんだか壊れる日に当たったみたいだ。なぁんにもしないほうがいいかもしれないな~。ニディノディは息子が作ってくれるというので、いつにな...

  •  0
  •  0

紡毛糸を考える

No image

スピナッツ66号に木下さんの紡毛糸が載っている。サンプルもついているのだけれど、確かに空気を含んでふわっとしているけれど、ばねがあって、それでいてしっかりとした糸。こんな紡毛糸を紡ぎたいので、ちょっと紡毛糸を練習している。双糸にあげて中細にしようと思っているので、ちょっと紡毛糸には細すぎるのかも。木下さんのようにいっぱいいっぱいのロングドローがちょっと難しい。私もスピンドルに巻き取る前には糸を緩め...

  •  8
  •  0

きついな~

No image

思い立ったが吉日と、年末にできなかったお風呂場のカビとりをやった。今の洗剤って本当によく効く。5分で効くと書いてあるんだけれど、ほんとかしらなんて思ったけれど、スプレーしながら、あれよあれよという間にカビがきれいになっていく。ところが、ついつい手抜きでマスクもなしに作業しちゃったので、塩素の匂いがのどに来ちゃった。やれやれ~。ついでに鼻も塩素の匂いにやられちゃってるので、臭いです。お風呂場はとって...

  •  0
  •  0

ゴットランド夏毛

No image

アナンダから届いたゴットランド夏毛。ミディアムグレーなので、ちょっと暗めのグレー。クリンプはこんな風にくるくるしている。しかもシルバーグレーなので、きらきら。昨日洗ってみて、う~~んと思ったステイプルは、毛ほぐしの段階でどの部分の毛なのかおおよそ見当がついた。ステイプルの長さも短くて、しかも毛先に草の実が多くついていて、毛先のほうがしっかりフェルト化しているということは、これはモーイット近くのネッ...

  •  2
  •  0

カシミアシルク 紡ぎ

No image

Rumikoさんからいただいたスライバー カシミアシルク(?)の紫を細番手に紡いでいる。あんまりきれいなので、細く紡いでニットレースにしようと思うから。シルクが混じっているので、ところどころ白いネップみたいに入ってくるのが面白い。これでニットレースを編めたらとってもきれいだろうな~。ニットレースだとそれほど多く羊毛は必要ないので、結構あれこれと作れる。...

  •  2
  •  0

書初め展

No image

今日は娘達二人が神戸そごうの書初め展に出ているので、一緒に見に行った。...

  •  0
  •  0

ゴットランドを洗う

No image

今日は天気がよかったので、早速ゴットランドを洗ってみました。洗う前は少し黄ばんでいたのだけれど、洗うとすっきりきれいに汚れは落ちて、楽に洗えました。いつも洗うコリデールなどに比べるとゴットランドの冬毛は毛長が短いので、え?という感じでした。お湯を流しっぱなしにすると、はしから流れていってしまうので、ざるを使って受けながらのすすぎをしました。冬毛は根元にダウンがあるので、フェルト化すると聞いていたの...

  •  0
  •  0

ポンタさんのところでオフ

No image

18日はスピンハウスポンタさんのところで、オフしました。Candyさんと雅亮さんと京都駅で待ち合わせて、ポンタさんのところへ。ポンタさんのところでは、Rumikoさんも合流して、あれこれと羊毛をみました。私は先日ゴットランドを買ったので、今回は何も買わなかったのですが、クロスブレッドがおいで~おいで~をしているようで、いい感じ~~~~と思いました。(でも今年はすでにシェットランド1フリースを注文しているし、...

  •  2
  •  0

花筺 タティングバッグ

No image

ここ数日タティングばかりをやってました。作品は右から花筺、奥がタティング・バッグ。手前はドイリーを作りかけています。聖光院先生のパターンはリングがちょっと大きいのと、デザインがとてもオーソドックスなので、シンプルな美しさがあります。よいデザインは昔から変らないのだけれど、そのクラシカルなデザインがなんとも言えず優雅で、繊細です。シンプルな美しさがあるので、デザイン的にも好きなパターンです。18日に...

  •  4
  •  0

ゴットランドゴットランド

No image

ポンタさんの所から届いたゴットランド。汚毛なので、色はよくわからない。濃い目の部分もあるのだけれど、洗ってみたらきれいなシルバーグレーが出てくるはず。フェルト化しやすい毛なので、練りモノゲンでさっと洗いたい。早く洗いたいな~。細めの糸に紡いで単糸でベストにしようか、それともやっぱり双糸にして編もうかしら。さてさて、どんなパターンにしようかな~。シンプルなvネックのベストが欲しいです。...

  •  2
  •  0

メリノスカーフ 完成

No image

昨年の秋に途中まで編んでほったらかしていたメリノスカーフが完成。まだ仕上げをしていないので、ほわほわのままの編地。Z撚りの単糸で編んだスカーフ。かなりの長さになったので、使いやすいマフラーになった。メリノのはずなんだけれど、不思議と編地に張りがあってとってもいい感じ。仕上げをして、もう少しレース模様が出るようにブロッキングする予定。ぴんぴんには張るつもりはないけれど。単糸で編んだせいなのか張りがあ...

  •  0
  •  0

サンカグローブ 完成

No image

サンカグローブがやっと完成。できちゃったのよ~、と娘達にはめた手を見せて回りました。まだ最後の仕上げをしていないのですけれど、右手はテンションをきつめに編んだので、左手よりもちょっとだけフィット感があって、いい感じ。右手はフェルト化させないように気をつけないといけません。左手はフェルト化させちゃったらちょうどいいかしら。憧れの夢だったサンカグローブが自分で糸から作れたっていうのはすごい達成感があり...

  •  8
  •  0

三鈴鍋

このごろはこの土鍋でご飯を炊いています。見てくれはとっても小さいのに、5合炊きの鍋です。ころんとした形が対流をよくしてくれるので、小さいのに吹きこぼれなしに炊けるお鍋です。...

  •  0
  •  0

あと2本

No image

...

  •  0
  •  0

在庫整理

No image

織り用の糸 S撚り ニット用よりも少し強めの撚り...

  •  8
  •  0

初紡ぎ

No image

今年初紡ぎ糸。サンカグローブが人差し指まで出来たので、休憩がてらコリデールの白を出してきて紡いでみた。牧場のコリデールで色は真っ白なのできれいなんだけれど、すっごいごみ。ちょっとごみが多すぎるので、ハンドカーダーをかけてもきれいにとれない。糸にするときにかなりのごみははじかれてとれるのだけれど、それでもちらほらとごみが混ざっているのが難点。これはフェアアイルの自分用の帽子になる予定。色はまだ決めて...

  •  2
  •  0

あけましておめでとうございます

No image

実家から帰ってきて、やっと落ち着きました。年末はお正月の準備でずっと台所に立ちっぱなしでしたが、ちょっとずつサンカグローブも編んでいました。去年からの編み続けになるのだけれど、今年はサンカグローブで始まりそうです。で、ここまで↓進みました。今は親指が出来上がって、再び本体を編み進めています。もうじき4本の指に入るので、指に入ったら出来上がるのは速いかしら。まだ初紡ぎをしていないので、やりたくてうず...

  •  2
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。