tea's spinning memo
   teaの手仕事、手紡ぎいろいろの日々
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from angeteaan. Make your own badge here.
 
Angelique My HP
teaの羊ざんまい
teaのつれづれおぼえがき
RSS1.0
プロフィール

tea

  • Author:tea
  • タティングレースとスピンドルスピニングに夢中です。紡毛機リトルジェムやってきました。でも、スピンドルで紡ぐのが好き。シェットランドレース編んでます

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 がび~~~ん
ちょっとしたミスで、サポートスピンドルの受け台のお皿が壊れてしまった。ココナッツだったっけ、で出来たお皿で、一つしか買ってないので、ひじょ~~~にショック。明日からちょっと探しに出かけなくちゃならない。くしょ~~~~~~。自作の四つ折れニディノディもぽきって壊れたし、なんだか壊れる日に当たったみたいだ。なぁんにもしないほうがいいかもしれないな~。ニディノディは息子が作ってくれるというので、いつになるかはおいといて、楽しみにしてようっと。
スポンサーサイト
spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2007/01/31(水) 23:38)

 紡毛糸を考える
gotland10
スピナッツ66号に木下さんの紡毛糸が載っている。サンプルもついているのだけれど、確かに空気を含んでふわっとしているけれど、ばねがあって、それでいてしっかりとした糸。こんな紡毛糸を紡ぎたいので、ちょっと紡毛糸を練習している。双糸にあげて中細にしようと思っているので、ちょっと紡毛糸には細すぎるのかも。木下さんのようにいっぱいいっぱいのロングドローがちょっと難しい。私もスピンドルに巻き取る前には糸を緩めて、出来た糸の伸縮性を確かめている。きっとこの伸縮性がポイントなんだろうな。紡毛機ではできない糸というのがここにある。スピンドルだからこそ出来る糸。
ただ、織り機にかけて切れない糸というのは、撚りが均一な糸だそうだ。つまり撚り加減のきつい糸ではない。甘撚りのふわっとした糸でも撚り加減が一定ならば経糸は切れないということ。つまりは、木下さんの紡毛糸も撚り加減が一定の糸ということなんだろうな~。
ますますハンドカーダーが重要ってことに気がつく。(ただし、写真のゴットランドは毛長が短い冬毛だったので、コリデールの白を混ぜたので、均一の撚り加減にするのはかなり難しい。)
双糸にあわせると、ほわっと空気を含んでいるんだけれど、確かに紡毛糸の紡ぎ方をしたんだけれどね~。ちゃんと出来ているんだろうか?
spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:8
(2007/01/29(月) 14:59)

 きついな~
思い立ったが吉日と、年末にできなかったお風呂場のカビとりをやった。今の洗剤って本当によく効く。5分で効くと書いてあるんだけれど、ほんとかしらなんて思ったけれど、スプレーしながら、あれよあれよという間にカビがきれいになっていく。
ところが、ついつい手抜きでマスクもなしに作業しちゃったので、塩素の匂いがのどに来ちゃった。やれやれ~。ついでに鼻も塩素の匂いにやられちゃってるので、臭いです。お風呂場はとってもきれいになったので、爽快なんだけれど、自分の鼻はやな匂い。とほほ。次回からはちゃんと身支度して取り掛かろう。
diary | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2007/01/28(日) 22:38)

 ゴットランド夏毛
gotland8アナンダから届いたゴットランド夏毛。ミディアムグレーなので、ちょっと暗めのグレー。クリンプはこんな風にくるくるしている。しかもシルバーグレーなので、きらきら。昨日洗ってみて、う~~んと思ったステイプルは、毛ほぐしの段階でどの部分の毛なのかおおよそ見当がついた。




gotland7ステイプルの長さも短くて、しかも毛先に草の実が多くついていて、毛先のほうがしっかりフェルト化しているということは、これはモーイット近くのネック部分の毛だろうと。この部分の毛は細番手なんだけれど、フェルト化しているので、使えない。なのでさっさとゴミ箱行きに。あとのフリースはそれほどごみもなくきれいに洗えたのでまぁまぁというところか。洗ったフリースを全部毛ほぐししたので、箱にいっぱいになっちゃった。湿った状態で毛ほぐしをするので、フェルト化した部分もきれいにほぐれて、すぐにカードがけして、紡げそう。色はやっぱり濃いので、白を混ぜて明るい色にしなくっちゃ~。
spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2007/01/28(日) 22:33)

 カシミアシルク 紡ぎ
casilk1
Rumikoさんからいただいたスライバー カシミアシルク(?)の紫を細番手に紡いでいる。あんまりきれいなので、細く紡いでニットレースにしようと思うから。シルクが混じっているので、ところどころ白いネップみたいに入ってくるのが面白い。これでニットレースを編めたらとってもきれいだろうな~。ニットレースだとそれほど多く羊毛は必要ないので、結構あれこれと作れる。
spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2007/01/22(月) 14:38)

 書初め展
今日は娘達二人が神戸そごうの書初め展に出ているので、一緒に見に行った。
[書初め展]の続きを読む
diary | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2007/01/21(日) 21:29)

 ゴットランドを洗う
gotland5今日は天気がよかったので、早速ゴットランドを洗ってみました。洗う前は少し黄ばんでいたのだけれど、洗うとすっきりきれいに汚れは落ちて、楽に洗えました。いつも洗うコリデールなどに比べるとゴットランドの冬毛は毛長が短いので、え?という感じでした。お湯を流しっぱなしにすると、はしから流れていってしまうので、ざるを使って受けながらのすすぎをしました。冬毛は根元にダウンがあるので、フェルト化すると聞いていたので、あまり触りませんでしたが、やっぱり根元はフェルト化しました。脱水をして、まだ湿った状態だとフェルト化していてもほぐせるので、結局全部脱水をしたあとに、広げる前に全部毛ほぐしをしました。400g(洗ったあとはもうちょっと重量は軽いはず)ですが、毛ほぐしをした状態なので、すっごくたくさんあるように写っています。毛ほぐしをするそばから乾いていくようなそんな感じだったので、ちょっとだけおためし紡ぎしてみました。
gotland4
いつも紡ぐ羊毛よりもずっとずっと毛が短いので、これは完全に紡毛糸のほうがよさそうです。でも、ほわっとふわっとの甘撚りにすると、繊維が短いぶん、するっと切れてしまうので、紡ぎ加減が難しいです。色も写真ではきれいなシルバーグレーに写っているのですが、実際はもっと暗いグレー。もうちょっと明るいグレーにしたいので、白いものとあわせたほうがいいかもしれません。毛はとても柔らかくきれいです。コリデールの白を混ぜたら、もっと紡ぎやすくなるかもしれませんね。夏毛のほうがクリンプもきれいで毛長もあるので紡ぎやすいと思います。でも、短い冬毛もこれはこれで魅力的な毛ですね。なんといっても、乾いたそばからすぐにカードがけして紡げるっていうのもうれしいです。ただ、ゴットランドの冬毛は紡ぎになれてないと難しいと思いました。

spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2007/01/19(金) 23:24)

 ポンタさんのところでオフ
18off18日はスピンハウスポンタさんのところで、オフしました。Candyさんと雅亮さんと京都駅で待ち合わせて、ポンタさんのところへ。ポンタさんのところでは、Rumikoさんも合流して、あれこれと羊毛をみました。私は先日ゴットランドを買ったので、今回は何も買わなかったのですが、クロスブレッドがおいで~おいで~をしているようで、いい感じ~~~~と思いました。(でも今年はすでにシェットランド1フリースを注文しているし、春には六甲山牧場のコリデールを1頭買いする予定だし)家にはまだまだ在庫がわんさかと残っているので、しばらくは買えないな~と断念しました。Candyさんにはいつもいつも素敵な作品を見せいていただいて、今回は織りのものが素敵で柔らかくてほわっとしていてて、彼女らしい優しい織りの作品にうっとりでした。お話を聞いていると、ますます卓上織り機が欲しくなってしまいます。経糸に負担のかかるリジットよりもずっとずっと織りやすそうなのでいいな~~~~~って。ブログの写真でしか見ていなかった双子のメリノマフラーの手触りはカシミアみたいでとっても柔らかかったです。藍の生葉染めのイカロスショールはやっぱりCandyさんの優しい柔らかい糸で編まれているので、とっても柔らかくて素敵でした。私も早く大物を編めるようになりたいです。あのほわっとした柔らかい糸は普段細番手をきりっと紡いでいる私にとっては、なかなか紡げない糸なので、細くてもほわっと柔らかい糸を紡げるようになりたいです~。ヘリンボーンの手袋も見せていただきました。市販の糸なので、やっぱりちょっと厚めかな。それでも、デザインがすっきりとしているので、身につけたときはおしゃれなんです。さすがという雰囲気でした。Rumikoさんのも見せていただくと、糸がちょっと違うと、また雰囲気が違ってそれぞれ素敵でした。
Rumikoさんのイカロスショールも見せていただきました。やっぱりコリデールだから、さらっとした感じでCandyさんのものとは一味違っていました。色目がとっても素敵でシックでおしゃれでした。実物を見せていただくと、とても使いやすいショールなんだな~と思います。茶色の指編みのショールもとっても素敵でした。憧れなんです。今度京都に出かけるときにはアブリルさんにはぜひとも行かなくっちゃ~。
雅亮さんのお持ちのトップホイールのスピンドル、どんなのかしらと思っていましたが、思ったよりも小ぶりでとても可愛いスピンドルでした。さすが向こうのクラフトマンって感じで、丁寧な仕事振りがわかるきれいなものでした。こういうのを見ると、1本欲しいな~って思います。(ただ芯棒がちょっと短いなと思ったので、思ったほど糸を巻くことが出来ないかなと思いました)
たくさんのスピニングの話やら、いろいろしていたので、あっという間に時間がたってしまって、すごく名残惜しかったです。もっともっとお話できたらよかったな~と。
写真はいただいたお土産と、山田松香木店で買い求めたにほひ袋です。いつもポンタさんのイベントで寄せてもらっている京都YWCAの一つ筋下のすぐ近くにお店がありました。全然気がつかなかったです。
いただいたお土産、手前右から白い羊毛は酒井さんのサフォーク×チェビオット、キウィ染め(村田さんの汚毛洗いと染を一度にやるまだら染め)(Candyさんより)中央、コバトのチョコレート とっても可愛い!!!美味しかったです(雅亮さんより)紫の少しネップが入ったようなスライバーと絵葉書(Rumikoさんより)羊毛は買ってないんですが、やっぱりこうやって少しずつ増殖していくんですね~。笑
Candyさん、雅亮さん、Rumikoさん、楽しいひと時をありがとうございました。


spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2007/01/19(金) 23:23)

 花筺 タティングバッグ
hanagatami
ここ数日タティングばかりをやってました。作品は右から花筺、奥がタティング・バッグ。手前はドイリーを作りかけています。聖光院先生のパターンはリングがちょっと大きいのと、デザインがとてもオーソドックスなので、シンプルな美しさがあります。よいデザインは昔から変らないのだけれど、そのクラシカルなデザインがなんとも言えず優雅で、繊細です。シンプルな美しさがあるので、デザイン的にも好きなパターンです。18日に京都に出かけるので、それまでにちょっと出来上がればいいな~って思っているのですけれど。花筺のほうはポプリサシェなので、ラベンダーのポプリでも入れたかったのですが、手元にないので、ちょっとあきらめました。タティングバックはタティングをするときに使うヤーンホルダーです。小さなバッグを左手首にぶら下げて、レースの糸玉を入れて使います。これがあるとタティングをしていても、ころころとレースの糸玉が転がっていきません。とっても愛らしい小さなバッグです。作っていたら、はるちゃんがやってきて、「わ~、かわいい~~」(欲しいな~~~~)と喜んでいました。これはなんだかもう数枚作らないといけないような気がします。
tatting | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:4
(2007/01/16(火) 23:11)

 ゴットランドゴットランド
gotland3
ポンタさんの所から届いたゴットランド。汚毛なので、色はよくわからない。濃い目の部分もあるのだけれど、洗ってみたらきれいなシルバーグレーが出てくるはず。フェルト化しやすい毛なので、練りモノゲンでさっと洗いたい。早く洗いたいな~。細めの糸に紡いで単糸でベストにしようか、それともやっぱり双糸にして編もうかしら。さてさて、どんなパターンにしようかな~。シンプルなvネックのベストが欲しいです。
spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2007/01/13(土) 11:43)

 メリノスカーフ 完成
merino13
昨年の秋に途中まで編んでほったらかしていたメリノスカーフが完成。まだ仕上げをしていないので、ほわほわのままの編地。Z撚りの単糸で編んだスカーフ。かなりの長さになったので、使いやすいマフラーになった。メリノのはずなんだけれど、不思議と編地に張りがあってとってもいい感じ。仕上げをして、もう少しレース模様が出るようにブロッキングする予定。ぴんぴんには張るつもりはないけれど。単糸で編んだせいなのか張りがある編地になっているのはとても面白い。

ドレッシング後
merino14ドレッシングしたあとは、ニットレースに変身しました。160cm×21cm 27gの軽い軽いマフラーです。身につけているのを忘れるくらい軽いかも。ドレッシングすると透け感がきれいに出てくるので、やっぱり仕上げはきちんとしたほうが作品の仕上がりということではいいでしょう。編みっぱなしの編地も可愛くて好きだったんですが、ドレッシングしたら素朴な女の子が上品なお嬢さんになったような感じです。





merino15


[メリノスカーフ 完成]の続きを読む
spinning knit lace | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2007/01/13(土) 11:42)

 サンカグローブ 完成
sanka17サンカグローブがやっと完成。できちゃったのよ~、と娘達にはめた手を見せて回りました。まだ最後の仕上げをしていないのですけれど、右手はテンションをきつめに編んだので、左手よりもちょっとだけフィット感があって、いい感じ。右手はフェルト化させないように気をつけないといけません。左手はフェルト化させちゃったらちょうどいいかしら。憧れの夢だったサンカグローブが自分で糸から作れたっていうのはすごい達成感があります。手袋をはめてもいいようにもっと寒くならないかしら~。
sanka18はめてナンボはこちら。モデルは娘にやってもらったので、ちょっとぶかぶかって感じです。今からドレッシングやってきま~~~す。このドレッシングの作業もやりたくて仕方がない工程の一つなんですね~。今日はポンタさんのところで残り少ないって言ってたゴットランドの冬毛が欲しい分量注文できたし、なんだかうれしい~~~~。あのキラキラ光るシルバーのゴットランドが木曜の夕方には手元にやってくるし~~~。シンプルなベスト編みたいんだな。わくわく。
knitting | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:8
(2007/01/09(火) 23:27)

 三鈴鍋
misuzunabe.jpgこのごろはこの土鍋でご飯を炊いています。見てくれはとっても小さいのに、5合炊きの鍋です。ころんとした形が対流をよくしてくれるので、小さいのに吹きこぼれなしに炊けるお鍋です。
diary | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2007/01/09(火) 18:46)

 あと2本
sanka16
[あと2本]の続きを読む
knitting | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2007/01/08(月) 14:11)

 在庫整理
welsh1織り用の糸 S撚り ニット用よりも少し強めの撚り
[在庫整理]の続きを読む
spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:8
(2007/01/07(日) 16:29)

 初紡ぎ
coli23今年初紡ぎ糸。サンカグローブが人差し指まで出来たので、休憩がてらコリデールの白を出してきて紡いでみた。牧場のコリデールで色は真っ白なのできれいなんだけれど、すっごいごみ。ちょっとごみが多すぎるので、ハンドカーダーをかけてもきれいにとれない。糸にするときにかなりのごみははじかれてとれるのだけれど、それでもちらほらとごみが混ざっているのが難点。これはフェアアイルの自分用の帽子になる予定。色はまだ決めていないけれど、どんな色目で編もうかしら。
spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2007/01/07(日) 00:38)

 あけましておめでとうございます
実家から帰ってきて、やっと落ち着きました。年末はお正月の準備でずっと台所に立ちっぱなしでしたが、ちょっとずつサンカグローブも編んでいました。去年からの編み続けになるのだけれど、今年はサンカグローブで始まりそうです。
で、ここまで↓進みました。
sanka14今は親指が出来上がって、再び本体を編み進めています。もうじき4本の指に入るので、指に入ったら出来上がるのは速いかしら。まだ初紡ぎをしていないので、やりたくてうずうずしています。やっぱり紡がないと落ち着きません。
昨年は編物Gのおかげでいろいろなものに挑戦することが出来てとても楽しい一年でした。今年もいろいろと編んで、作品を仕上げていけたらいいな~。今年もよろしくお願いします。
knitting | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2007/01/05(金) 00:17)

copyright © 2005 tea's spinning memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。