tea's spinning memo
   teaの手仕事、手紡ぎいろいろの日々
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from angeteaan. Make your own badge here.
 
Angelique My HP
teaの羊ざんまい
teaのつれづれおぼえがき
RSS1.0
プロフィール

tea

  • Author:tea
  • タティングレースとスピンドルスピニングに夢中です。紡毛機リトルジェムやってきました。でも、スピンドルで紡ぐのが好き。シェットランドレース編んでます

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 日本髪 前櫛と芳丁
nihongami4.jpgnihongami3.jpg

日本髪のときに使う前櫛と芳丁を手に入れたので、使ってみました。髷を結うのに鹿の子じゃちょっと可愛すぎるし、と思って前髪括りとおそろいで縮緬で作って遊んでいます。お稽古から帰ってから撮ったので、後れ毛がでてて、ちょっとほつれてますが。毎回結うのもお稽古なんで、やってみるんだけれど、今回も左右の鬢の形が違うし、前髪がちょっとずれてるし~。なかなか難しいです。前髪のこめかみあたりに刺す芳丁はちょっと長めだな~。短いのを買ったんだけれど。シムケンのバカ殿があったんで、参考に見てたんだけれど、腰元シスターズの鬘の芳丁はなんだか真横にさしてた感じだし~。やっぱり銀ビラが欲しいな~~なんて。え~と、日本髪といっても、髷の部分が違うので、新日本髪ですね~。自毛だと髷の部分がきれいにできないので、仕方ないですね~。
スポンサーサイト
diary | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2007/03/29(木) 15:42)

 近況
ちょっと数日、ブログをさぼってました。手仕事もほっぽりだして何をしていたかっていうと、5月の踊りの会の演目の藤娘の藤の枝を作ってました。といっても、土台の枝はお師匠さんが持っていらっしゃるので、市販の藤の花を買ってきて、花をなが~~~~~~~くして、枝に取り付ける作業をしていました。写真を撮るのをすっかり忘れておりました。造花の藤の花3つで一房とか、4つで一房にしたので、結構一房が長い素敵な花になりました。これでお稽古もばっちりかな~。踊りの振りは一部入りきってないのだけれど、これでしっかり4月お稽古したらなんとか5月の会にはできるのかしら。まだまだ藤の枝に振り回されている私ですけれど。それに手ぬぐいを使って踊るくどきの部分もまだまだです~。お稽古には実際に藤の枝を使わないと踊れないので、これでようやく裾引きでお稽古できるかな~。またまた裾引きでのお稽古が始まったら、踊りの振りが飛んじゃうんじゃないかな~。あ~~、怖い。毎日毎日何度もテープを聴いて振りのお稽古してるんだけれどな~。ということで、頭の中は日本髪と踊りでいっぱいいっぱいなんですわ~。
diary | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:1
(2007/03/25(日) 23:15)

 自分の髪で結う
nihongami1.jpgnihongami2.jpg
ここ数日、編物もほったらかして何をしていたかというと、自分の髪で日本髪を結う練習をしていたんです。かなり長くなってきたので、着物を着るときに結いあげるのも、ちょっと長めでやりにくいな~なんて思っていたのですが。私の髪は太くて多くて腰があってという、扱いにくい髪質。美容院にいくと、アップにセットするときにはちょっともてあまされることも多いんです。ちょっと長さを揃えて切ってもいいかななんて思っていたんですが、このくらいだと、もしかしたら自分の髪で日本髪が結えるかもと思ってチャレンジしてみました。写真は2回目のものですが。2005年のおしゃれ工房で結髪師の石原先生の髪結いが紹介されていて、それを持っているのと、日本髪の世界という石原先生のサイトを参考に結ってみました。娘達の髪を2年前に日本髪に結ったことがあるので、自分でも手順はわかっているし、やってみました。娘達のときは逆毛をたてたので、それが痛くていや~~と嫌がられましたが、自分で結うときには逆毛を立てるほど髪が少ないわけでないので、毛たぼを入れるだけで簡単に結えました。本式の日本髪じゃないので、新日本髪です。かもじをつけることが出来ないので、髷は適当にやっちゃいました。なので、飾りも手近にあるもので代用しています。髷の根元にくくっているゴムが見えるので、その部分には鹿の子をつけると可愛いのですが、私の年齢で鹿の子っていうのもな~って気分だったので、適当に済ませました。自分で結うので左右の鬢の形が微妙に違うので、そのへんが難しいところです。今回は前髪がちょっと多めになってしまいました。もうちょっと少なめのほうが可愛いんだけれどな。こういう髪にするときには前さしのかんざしと櫛が欲しいですね~。それをつけるともっとらしくなるんだけれど。

diary | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:6
(2007/03/07(水) 23:29)

copyright © 2005 tea's spinning memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。