Archive2008年06月 1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

旅立たれた

No image

ターシャ・チューダーがとうとう旅立たれた。新聞の訃報欄を見て、とうとう逝かれたのだと。御年92歳。近頃のNHKの特集番組でも、その老いははっきりと出ていただけに、いつか逝ってしまわれるのだろうと思っていたけれど。それでもきっとターシャは幸せに、満足に旅立っていったのだろうと、そう思う。自分じゃその年まで生きていられる自信はないし。暖かい家族に囲まれて、それでいて、自分のやり方を貫いて、その生き方を尊重...

  •  2
  •  0

網代織りと千鳥格子

網代織りのマフラー完成色合いが微妙なので、遠目には模様はそれほどはっきりとは出てない。さりげない網代といったところか。春夏のちょっとした寒さに使えるように綿糸で織っている。今回は手紡ぎの糸でないので、経糸が切れることもなく、順調に織り進み、一日で仕上げることができた。びっくり。糸が切れないということはとても楽なんだな~と。織っていたときは模様が見にくく、これで大丈夫かと心配したけれど、仕上げにソー...

  •  0
  •  0

織り 講習

No image

6月4日にウールの会の6月の織りの講習が始まりました。平織りの網代と千鳥格子。私の持っていった糸はちょっと足りなかったので、ウールの会で用意していただいた糸を使って。講習では千鳥格子をやります。色がとってもシック。整経はちょっと難しかったです。普通に2本で整経すれば楽なのですが、4本一緒にしたので、綾を取るときにちょっとややこしくて。でも、理屈がわかってしまえばなんとかなります。ほかの方たちは網代が多...

  •  0
  •  0

カテドラルウィンドウ

以前やっていたパッチワークの通信教育の課題。提出課題は全部出して終わっているのだけれど、そのほかに残っていたものがあったので、引っ張り出してきた。ちょっと出かけるときに持つのにちょうどよさそうな巾着型のバッグ。その模様部分を作っている。これはカテドラルウィンドウ。教会の窓って名前が素敵。名前のとおり、ステンドグラスのようにも見えてくる。いつかはやってみたかったパッチワークのパターン。やってみると、...

  •  0
  •  0

昨日は牧場へ

No image

昨日の日曜日は娘たちと一緒に牧場へあがっていました。(六甲山は神戸の街の背後にある山なので、ついつい山にあがると言うんです)いつもならGWの毛刈りの時に出かけるのですが、今年は羊の病気のために、毛刈りが延期になってしまって、そのときには出かけられませんでした。牧場に行きたい~という娘たちなので、のんびりゆったり癒されに山にあがりました。売店で2000円以上の買い物をしたら、抽選で景品があたるというので、...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。