tea's spinning memo
   teaの手仕事、手紡ぎいろいろの日々
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from angeteaan. Make your own badge here.
 
Angelique My HP
teaの羊ざんまい
teaのつれづれおぼえがき
RSS1.0
プロフィール

tea

  • Author:tea
  • タティングレースとスピンドルスピニングに夢中です。紡毛機リトルジェムやってきました。でも、スピンドルで紡ぐのが好き。シェットランドレース編んでます

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 初ニットプロ
knitpro.jpg

ニットプロのスペクトラやってきました。
早速編み始めています。
針先の細さがとっても好みです。
レース編みが主な使いになるので、細い針ばかりの使用頻度が高くなると思うけれど、この使いやすさを考えると、それほど高い買い物でもなかったかな~。
すべりもいいので、満足感いっぱいです。
プラスチックというので、しなって曲がらないかとちょっと心配していましたが、この長さだとしなって曲がるということもなさそうです。
スポンサーサイト
knitting | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:1
(2010/09/27(月) 07:37)

 ニットレーススカーフ
laceskarf6.jpg 編みあがりました。

使用糸 手紡ぎレース糸 36g
使用輪針 7号
編みあがり 18cm×214cm ブロッキング後 16cm×240cm
パターンは TRADITIONAL Knitted Lace Shawls より Children of Lir Rectangle Stoleの模様
レースパターンの名前は Wings of the Swan

ブロッキングすると掛け目のレース模様がはっきりと出てくるので、すっきりした印象に変身。
長さもちょうどいい感じのロングマフラーになりました。
首に一巻きで、長くたらして。二巻きで暖かくという感じ。
でも、一巻きだけでも、とても暖かいマフラーです。
36gと軽いので、身につけているのを忘れるくらい。

もともとは模様を3列繰り返して大判のストールのデザインです。
そっちも編んでみたいと思うパターンでした。
編んでみると、パターンそのものは簡単です。
ふち周りは鹿の子編み。
糸がこのくらい細めだと、鹿の子の雰囲気はちょっと消えてますね。
編みやすいガーターでもよかったかな~
laceskarf5.jpg

laceskarf4.jpg

laceskarf2.jpg

laceskarf1.jpg

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
spinning knit lace | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2010/09/27(月) 07:31)

 霞か雲かの羊毛のゆくえ
colityuuboso1.jpg

下のほわほわもふもふの羊毛はこんな糸に変身中。
双糸にあわせて細めの中細くらいの糸を目指して。
カーディングしたまま、セミ梳毛糸で紡いでいるけれど、毛羽がとてもよく出ている。
ちびつむぎにもかなり慣れてきて、ようやく安定して長時間紡げるようになってきた。
実はこれは3回目の紡ぎ。ボビンにたまってきて、アンデスプライしようと糸をボビンからはずしていたら、途中で切れてしまって、すでに2かせ双糸に合わせた糸が出来上がっている。
なかなかボビンから糸をはずせないんです。
真っ白の糸を紡ぐのはなんだかとってもうれしくなる。

colityuuboso3.jpg

双糸に撚りあわせ、糸にしました。

かなり安定して紡げるようになってきました。
残った課題は太目の糸を一定に紡げるかということかな~。
普段細番手ばかりを紡ぐので、太番手を紡げと言われると、とっても苦手なのです。
織り地にしても細番手の糸で織った薄手のものが好きだし、
編み物も細番手の透けてるレーシーなものが好きなので、
太番手ってついつい敬遠してしまうのだけれど。

紡毛機で紡ぐのも安定して紡げるようになってはいるけれど、
糸のふんわり感はスピンドルで紡いだ糸に軍配があがります。
ニット用の糸は空気を含んだ軽いふんわりした糸が大好き。
目標は紡毛機でも、スピンドルで紡いだ糸と同じものを紡げるようになること。
(これが一番むつかしい)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2010/09/17(金) 08:23)

 達成感 いっぱい
kasumi.jpg

織りの糸を紡いでいるついでに、ちょっとニット用の糸を丁寧に紡ぐってのをやってます。
双糸にあわせても、極細糸みたいなんだけど。
ハンドカーダーを丁寧にかけてると、達成感いっぱいです。
向こうが透けるくらいの かすみか くもかという羊毛のもふもふを作って、大満足してます。
この作業やってて、ひとりにまにましてしまう。
このふわふわもふもふが大好きなの。
ネップもなくて透けててほわほわで。
紡ぐのも大好きだけれど、カーディングが大好きってのはヘンですか?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2010/09/15(水) 18:16)

 髪の毛用 糸
kaminoke3.jpg
紡いだ糸、撚り止め完了

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


[髪の毛用 糸]の続きを読む
spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2010/09/10(金) 22:55)

 人形用髪の毛 糸
kaminoke2.jpg
人形の髪の毛用に紡いだ糸
[人形用髪の毛 糸]の続きを読む
spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2010/09/08(水) 07:55)

 久しぶりの講習
今日は久しぶりの自宅で紡ぎ講習。
今年の暑さは格別で、羊毛なんて触りたくない毎日なんだけれど、9月に入っちゃったし。
今日はカーディングメインの講習。
やっぱりいろんなことを再認識しながら、また羊毛作業の一つ一つがいとおしい。
やっぱり羊毛を触りたくなってしまう。
癒しの時間。

そして今日のお客様はウォルドルフ人形を作っていらっしゃる方。

ウォルドルフ人形の本ウォルドルフ人形の本
(1986/10)
カーリン ニューシュツ

商品詳細を見る

この本を購入したので、早速自分で作りたくなった。
本の中身を見ていると、可愛らしくて、ずっとそばに置いていたいと思える人形がいっぱい。
もっと早くに知っていたら、娘たちに作ってあげたかもしれないな。
(実際には子育てに終われる毎日で、手仕事なんて全然できなかったし、する気もなかったな~)
こんな素敵な人形と一緒に小さな子供時代を過ごせたら、とっても幸せだろうなと思った。
kaminoke1.jpg
そして、早速髪の毛用の糸を紡いでいる。
トップからするすると、細めの糸を。




spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2010/09/06(月) 23:21)

copyright © 2005 tea's spinning memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。