tea's spinning memo
   teaの手仕事、手紡ぎいろいろの日々
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from angeteaan. Make your own badge here.
 
Angelique My HP
teaの羊ざんまい
teaのつれづれおぼえがき
RSS1.0
プロフィール

tea

  • Author:tea
  • タティングレースとスピンドルスピニングに夢中です。紡毛機リトルジェムやってきました。でも、スピンドルで紡ぐのが好き。シェットランドレース編んでます

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 やっぱり楽しいニットレース 虹染めの糸で
虹染めグリーン系のレース糸でスカーフを編み始め
rainbowlace1.jpg
スライバーで染めた感じ、そのままにきれいなグラデーションで色が出てくる。
それが楽しくて、どんどん進む。
あ~、やっぱり編み物って楽しい~。
rainbow19.jpg
糸はこんなの。
足りなくなったら、また紡ぐ。
撚り止めせずに、ボビンに巻いたまま、撚りが落ち着くのを待ってた。
それでもちゃんと撚り止めになって(撚り止めいらないくらいの撚りあわせにはしてるけど)
編みやすい。

フリッカーを使うときに、必要な皮。
近所にできた皮工房のお店で売ってた。
皮のはぎれ、東急ハンズまで出ないとないかな~、なんて思っていたけど
身近な場所で見つけてラッキ~。
これで心置きなくフリッカーを使える。
(使うのはフリッカーもどきですが 笑)
kawa.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


スポンサーサイト

テーマ:*ハンドメイドhandmade* - ジャンル:日記

spinning knit lace | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/28(月) 06:31)

 楽しい楽しいヂャンティ織り
とっても手軽に織りができて、可愛いのが作れそうなので、
早速使える太さに虹染めスライバーを紡いで。
gyanti3.jpggyanti4.jpg
ヂャンティの平織りから挑戦。
糸のかけ方を間違えないように注意して。
gyanti5.jpg
これって、よく出来てるHandLoom
だれが考えついたんだろう?
3回糸をかけたら、隙間を平織りするように針で糸を通していくとできあがり
gyanti6.jpg
あんまり楽しいので、どんどん枚数が増えていく。
手前の目の込んだのは細織り。
糸の太さからいうと、こちらのほうが合っているかも。
虹染めの色がきれいにでるよって聞いていたのだけれど、ほんとにきれいな色合い。
染めのピッチが短い虹染めにぴったりの織りだな~。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


テーマ:*ハンドメイドhandmade* - ジャンル:日記

weaving | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/26(土) 15:00)

 ヂャンティ織り機
きれいなレインボーの色をそのまま活かしたくて
ヂャンティ織り機、買いました。
そこはかとなく、昭和の香りがしそうな外観
gyanti1.jpg
そして、織り機本体。
簡単なつくりなので、自作できるはずだろうと思ったのですが、
板に釘打バージョンだと、釘の頭から糸をはずすのがちょっとひっかかる?
四角いものだけかと思っていたら、円のパターンも。
お花モチーフも作れるので、これは便利かも。
gyanti2.jpg
さぁ、きれいな虹染めの糸を紡ごう~。
わくわくする時間がまた増えた。

本には、やってみたいものが沢山載ってました。
織りパターンのパッチワークで、
これはこれですごく面白そうです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


テーマ:*ハンドメイドhandmade* - ジャンル:日記

weaving | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2011/02/25(金) 15:33)

 ウールの会 絵織り講習
2月24日、六甲道でウールの会の絵織り講習がありました。
eori1.jpg
キャンバスのフレームを使って、絵織りの木枠の作成です。
私はF6のキャンバス木枠。
上下に真鍮の釘を5mm間隔で打つ。
これがとっても大変。
サンプル織りように、コースターサイズで織り木枠を何度も作っていて、そのときのことをすっかり忘れていました。
釘打のときは、小さめのラジオペンチが必要だった。
でも、持って行くのをすっかり忘れたので、指で釘を持って、打ちましたよ。
まっすぐに打てたのは……ありません。笑
息子が見たら、絶対に大笑いされそう。

ということで、釘打と、縦糸張りで作業時間が終りました。
絵織りの図案もまだ用意していないし、糸も用意してない。
何より、こんなの作ってみたいっていうイメージが湧かない。
なのに、縦糸張っちゃった馬鹿者です。
図案、決めなくちゃ~。

絵織りということで、つづれ織りなんだけれど、
見本でいろいろな作品を見せていただいたんだけれど、
なんかこう織ってみたいと思うものがなくって。

スマックで織ろうかななんて考えてます。
でも、またあれこれ、変わっちゃうかも。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


テーマ:*ハンドメイドhandmade* - ジャンル:日記

weaving | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/25(金) 14:53)

 ニードルフェルトの楽しみ 虹染めその後
素敵な虹染めのスライバーや糸を活かして、ニードルフェルトしました。

rainbowusa.jpg
先日の紡ぎ&フェルトカフェで染めた糸。
割と染める素材の中の方に入れていたのに、染まった色は薄目の蛍光色。
これはこれでとってもきれい。
糸玉に巻くと、こんな感じ。
rainbowusa1.jpg
ウサギのベースを作って、虹染め糸で服を着せました。
(紡ぎ糸が細かったので、かなり手間取りました)
春色うさこ です。
目はまだなので、ちょっと未完成だけど。
(あ、尻尾と後ろ足つけなくちゃ~)

一緒に写っているのは、ティアドロップ形のペンダントトップ。
虹染めスライバーを細く細く裂いて、チクチクしながら、撚りをいれながら、つけました。

rainbowp1.jpg
ペンダントトップを作ったら、小さいサイズでピアスを作りたくなって作っちゃいました。
同じスライバーを同じように裂いて、表面につけたはずなのに、色目が違います。
今回はピンを入れてチクチクしてみました。
小さいものはチクチクするの、結構難しいです。
数回指をつつきました。TT
ニードルフェルトの小物は思い立ったら、すぐ作品になる手軽さが楽しいです。
使う羊毛が虹色だから、余計にウキウキ気分~~~。

ハンドカーダーレッスンのワークショップ、早々と定員になりました。
申し込みしていただいた皆様、ありがとうございます。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


テーマ:*ハンドメイドhandmade* - ジャンル:日記

felt | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/23(水) 11:14)

 せっせと糸に
昨日紡いだ白と、虹染めグリーン系のレース糸
2本引きそろえでスピンドルに巻き取りました。
足りないかと思って頑張って紡いでいた白は大余り。
白の方が細かった。
rainbow18.jpg

それが、↓のように丸い厚紙ボビンを使って、
S撚りに撚りあわせ。
巻き取りつつ、撚りあわせるので、終わればそのまま使えます。
とっても便利。
巻き取る前に、撚り加減を確認しながら作業するので、
撚り止めなしでも使えるレース糸。
rainbow19.jpg
色糸と白の組み合わせの杢調の糸は撚り加減を確認するのもとっても楽です。

レインボーな色を見ていると、
脳内BGMは「れ~いんぼ~、れ~いんぼ~、れ~いんぼ~~う~、れ~いんぼ~、タカラ~ヅカ♪」
ヅカファンなら、よくご存知の……

部屋につるされた虹のれんを見つつ、
どうやって活かしたらいいのか、思案にくれております。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
やっぱり太陽光で写真を撮ると、きれい


テーマ:*ハンドメイドhandmade* - ジャンル:日記

spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/21(月) 17:50)

 オープンハウス ワークショップご案内
★morning workshop IKUYOさんの 虹染め羊毛で作るフェルト・アクセサリー

私って不器用だから…なんて人でも安心!ニードルを使ったフェルト手芸なら、ほんの2時間でステキなアクセサリーが完成します。「虹染めからはじまる羊毛の手しごと」の共著者・IKUYOさんといっしょに、あなただけのオリジナルペンダントなどを作りましょう♪

■内容■

虹染めの羊毛を小さく丸めてフェルティング・ニードルでざっとつつき、お団子のように丸めたものをいくつも連ねてネックレスに。または、ハート型や○や◇に形づくった羊毛の表面に、虹染めの毛糸をちくちく張り付けて、ペンダントやストラップ等、好みのアクセサリーに仕上げます。

■時間 午前11時15分開始 (午後1時 終了予定)

■定員     8名

■参加費   2300円 

*参加費には材料費(IKUYOさんの虹染め羊毛&毛糸・ニードル等)、お茶菓子、 

そして、虹染めについて、くわし~く解説されている「羊毛の手しごと」<1050円 精巧堂出版>が含まれています。

■お申込方法■

メールに、お名前、携帯番号、ご住所をご明記の上
meado.jpg
までお申し込みください。

件名には「フェルト」とご記入ください。

■ワークショップのお申込受付について■

・お申し込みをいただいてから、2日以内に返信いたします。

・もしも3日以上、返信がない場合はスパム箱をチェックしてみてください。近頃、ウチのメールは、よくスパム箱に入ってしまいます。

・スパム箱にも入っていない場合は、お手数ですが、再度お申込みメールを送信していただくか、下記までお電話ください。

 0797-32-6282 まきもの工房 山下じじ

・いずれのワークショップも、定員になり次第、締め切らせていただきます。


■お問い合わせは、まきもの工房へ■

電話 0797-32-6282  山下じじ

-----------------------------------------------------------

IKUYOさんの虹染めの糸や羊毛はそれはそれは夢色いっぱいの素敵なものでした。

土台の羊毛の塊に糸をチクチク、フェルトニードルで刺してくっつけて、作っていくアクセサリーやマスコットは作っているといとおしくなります。
ニードルフェルトの使い方や、ちょっとしたコツなどを丁寧に教えていただけます。皆さんの参加、申し込み、お待ちしております。

★afternoon workshop teaのハンドカーダーレッスン

気持ちよくフリースを紡ぎたい人、集まれ!
手紡ぎ初心者のあなたも、熟練者のあなたも、もっともっとスムーズにハンドカーダーを使いこなしませんか?

このワークショップは、こんなお悩みを持つ方のためにデザインされました。


カードがけを始めたいけど、私にできるのかな?と迷っている
カーダーを買ったばかりで、思うように手が動かない
羊毛をほぐしてるつもりが、なぜかダマができる
ローラグを作っても思う太さの糸が紡げない
カーダーの歯が噛んで仕方ない
カードするたび肩がこる
カードかけが、だんだん嫌いになってきた!

■内容■

○まずはハンドカーダーのスムーズな動かし方を学びます。初心者の方にはロムニー、経験者の方には六甲山牧場のコリデールを用意しています。もちろん、あなたのおうちにある「どうにもほぐしにくい羊毛」のご持参も大歓迎です。フリースをとことん丁寧にカードしましょう。

○カードがけが済んだ羊毛で、実際に糸を紡いでみましょう。今回はセミ梳毛糸を紡ぎます。紡ぎ車でもスピンドルでも、あなたのお好みの紡ぎをサポートします。

○スピンドルでの紡ぎをご希望の方は、ご自宅でお使いのスピンドルをお持ちください。(スピンドルをお持ちでない方には貸出します)

○紡ぎ車は3台用意しています。人数の都合により、おひとり様30分程度のご使用となります。

 ・トラディショナル(アシュフォード)

 ・パイオニア(マジャクラフト)

 ・リトルジェム(マジャクラフト)

○完成した糸を見ながら、紡ぎにまつわるおしゃべりを楽しみましょう!


■時間    午後1時30分開始 (午後4時 終了予定)

■定員    6名

■参加費   3000円 *材料費 お茶菓子を含みます

        *追加の羊毛をご希望の方には20g100円で販売します

■持ち物   ハンドカーダー(お持ちでない方には貸出します)

■お申込方法■

メールに下記をご記入ください



<お名前、携帯番号、ご住所>

<ご希望のほうのみ、ご記入ください>

☆フリース   ロムニー or コリデール

☆紡ぎ方    紡ぎ車   or スピンドル

☆スピンドルの貸出     要 or 不要

☆ハンドカーダーの貸出   要 or 不要

・宛先
meado.jpg
・メールの件名には「ハンドカーダー」とご記入ください。

■ワークショップのお申込受付について■

・お申し込みをいただいてから、2日以内に返信いたします。

・もしも3日以上、返信がない場合はスパム箱をチェックしてみてください。近頃、よくスパム箱に入ってしまいます。

・スパム箱にも入っていない場合は、お手数ですが、再度お申込みメールを送信していただくか、下記までお電話ください。

 0797-32-6282 まきもの工房 山下じじ

・いずれのワークショップも、定員になり次第、締め切らせていただきます。

■お問い合わせは、まきもの工房へ■


電話 0797-32-6282  山下じじ

皆さまのご参加を心よりお待ちしております!!

-------------------------------------------------------

午後からは私、teaがカーディングの講習を受け持ちます。
カーディングって、難しい、きれいにできない、腕が痛くなるからイヤ、しんどい~なんて声をよく聞きます。
ほんのちょっとコツをつかめば、とっても気持ちよく楽にカーディング出来るようになるんです。
楽にカーディング出来るようになったら、カードがけした羊毛もとってもきれいにほぐれているんですよ。
気持ちよく紡げるコツが満載のワークショップです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ



spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/21(月) 12:03)

 まきもの工房さんのオープンハウス 参加します
まきもの工房 じじさん主催のオープンハウスに参加します。


まきもの工房 オープンハウスのお知らせ


まきもの工房 オープンハウス♪
ついに詳細が決まりました!!

日時:3月26日(土) am11:00~pm4:00
この日は、まきもの工房をず~~っとオープン。
アトリエいっぱいに、カフェ・メンバーの作品や著書を展示しています。
みんなの作品をながめつつ、
皆さんにもご自分の作品をお持ちいただいたりして
紡ぎや織り、編み物にまつわるおしゃべりを楽しみたいと思っています。


遊びに行ってみようかな♪と、思ってくださったあなた、
お名前と、ご来場の予定(午前 or 午後)をお書きの上、
下記までメールください! ご案内と、まきもの工房への地図をお送りいたします。



そして、手しごと大好きなあなたのために、2つのワークショップを用意しています。
ただ今、参加者募集中!

○IKUYOさんの 虹染め羊毛で作るフェルト・アクセサリー
○teaさんのハンドカーダーレッスン


-----------------------------------------------------------------------------------------------------

ワークショップの詳しい内容は改めて、記事を書きます。
じじさんの工房、それはそれは素敵な空間です。
皆さん、ぜひ遊びにいらしてください。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

テーマ:*ハンドメイドhandmade* - ジャンル:日記

spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/21(月) 07:58)

 ようやく紡げた
rainbow17.jpg
ようやく双糸にあわせるための白を紡いだ。
コリデールの白。丁寧にカーディングをして、セミ梳毛糸でレース糸に。
なぜか、よく糸が抜けて紡ぎ難かった。
意識して細めにしたからかな?
でも、太い細いがやっぱり出ている。
これから、グリーン系レインボーと2本引きそろえてスピンドルに巻いて、丸い紙のボビンに巻き取りながら、双糸に撚りあわせる。
撚り止めは湿らせたタオルで湿気を与えた後、暖かいところでほっておく。
素敵な糸ができたらいいな。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


テーマ:*ハンドメイドhandmade* - ジャンル:日記

spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/20(日) 22:21)

 気持ちが軽くなったんだか、どうだか……

どうして私、片づけられないの?―毎日が気持ちいい!「ADHDハッピーマニュアル」どうして私、片づけられないの?―毎日が気持ちいい!「ADHDハッピーマニュアル」
(2004/03)
桜井 公子

商品詳細を見る


どうにも部屋が散らかってしまう原因はなんだろうと思って、読んでいます。
思い当たる節がいっぱい。
これって私のこと????って思ってしまう話が多くて、笑ってしまいました。
当てはまらない部分もあるのだけれど。
で、いろんな対処法が載っているんですが、なかなかすんなり、その気になれない自分がいます。
流行の断捨離をやりたいと思いつつ、なかなか腰が上がらない。
どこから手をつけていいのか、わからなくなっちゃってるんですよね。
は~~~~、やっぱり屋敷僕妖精が欲しい~~~~~。

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

diary | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/20(日) 14:10)

 霞を紡ぐ
虹染めのうち、グリーン系のスライバーをレース糸に
rainbow16.jpg
スライバーを縦に細く裂いたものを2本分紡ぎました。
元のスライバーはまだまだ沢山。
染めると、火を入れるので、どうしても羊毛の手触りがばしばししてしまいます。
ちょっと紡ぎつらくなったので、同じ色の部分をカーディングしました。
くしゃみをしたら、どこかへ飛んでいきそうなシートです。笑
霞を紡いで糸にしているみたい。
この糸は白を合わせて双糸にする予定なので、この辺で紡ぎをストップ。
双糸にあわせたら、今巻いている分量の倍になっちゃう。
淡い春色ミニマフラーができそうです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/19(土) 17:11)

 虹のれん と 3月のオープンハウスに向けて
rainbow14.jpg
夕べ、広げて乾かした虹染めしたスライバーたち。
のれんみたいで可愛いです。
レインボーの色を大事にしたいので、細く紡ぐ予定。

rainbow15.jpg
3月にオープンハウスに参加する予定なので、そのために紡ぎ始めました。
詳しいことはじじさんのまきもの工房さんへ
春色の明るいグリーン。
色のグラデーションが素敵。
どの模様の編地にしようかな。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ



spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/18(金) 15:04)

 2月の紡ぎ&染めカフェ
まきもの工房のじじさんちで、昨日は虹染め&紡ぎカフェやりました
じじさんのお友だちの*日々よもぎ*のめぐみさんとご一緒に。
rainbow11.jpg
IKUYOさんに教えていただいて、虹染め。
沢山の羊毛や、毛糸、紡ぎ糸やあれこれを染めて。
レインボー染め、初めてです。
こんなにきれいに染まりました。
rainbow12.jpg
染め用の鍋に染めたい素材を入れて、場所を決めて染料を流して染めて
スライバーをつついて染料を染ましてやるんだけれど、フェルト化しないかとおっかなびっくりでやってました。
こんなにきれいに染まって、夢色虹色、とっても鮮やか。
濃いのも薄いのもあって、それはそれはとってもきれい。
あれこれとチャレンジしてみたいことはいっぱいだけれど、やっぱり手ほどきしていただける先達に教えていただけるのは本当にありがたいことだな~と実感しました。
rainbow13.jpg
スライバーをそのまま乾かしてしまうと、あとから紡ぎにくくなるので、きれいに広げて乾かす準備。
このままでマフラーみたい。
あんまりきれいで、ぼ~~~っと見とれています。
部屋に干しているけれど、カラフルな羽衣がかかっているみたいで、うきうきです。

紡ぎはスピンドルと紡毛糸の練習をちょこっと。
紡毛糸を紡ぐ前は、きちんとカーディングができないと、糸に響くので、それも練習して。
羊毛の種類によって、紡ぎやすいのと、そうでないのを実感しながら練習しました。
私はというと、紡毛機での紡毛糸を紡ぐむつかしさにぶつかって。
スピンドルではきゅ~んと楽しく紡げていたのに、紡毛機になると、どうも紡毛機に遊ばれてしまう。
だって、勝手に走って行っちゃうんだもん。
なかなかペダルを踏むスピードをぐんと落とすのはむつかしいです。

じじさんの織られたマフラーを見せていただいたんですが、やっぱりブログの写真と実物とは違う~。
実物はとっても素敵で、どれもこれも、いい感じのマフラーでした。
春色のマフラーがいっぱいです。

今日はほんとに言葉が見つからないくらいに、充実して、癒される虹染めに感動した一日でした。
みなさん、本当にありがとうございました。

めぐみさんにいただいた「こねないパン」
とっても美味しかった~。
水分が多くて、しっとり、もっちりした生地のパン。
自家製酵母でこねないパンを焼いていたことがあるけれど、思い出しました。
また、自家製酵母使って、パン焼きたくなりました。
めぐみさん、ありがとうございます。

例によって、また、作業途中の写真はすっかり忘れています。
写真撮るのも忘れてしまうくらいに、作業に夢中になってました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:6
(2011/02/18(金) 00:32)

 少しほろ苦い春の味 自家製マーマレード
mamalade.jpg
じじさんからいただいた夏みかんでマーマレードをつくりました。(じじさん、ありがと~)
うちはマーマレードが大好き。
今からの季節、食べるのも好きだけれど、皮を使ってマーマレードつくりも楽しんで。
何度も湯でこぼしして、苦味をとって炊くけれど、ちょうどいいほろにが加減で炊くのが好き。
このマーマレードは食パンを焼くときにも、よくいれます。
さわやかな香りが広がってとても美味しい。
紅茶にも入れたり、そのまま食べたり、ケーキにも入れたり、うれしい味。

小分けして、ガラス瓶で脱気殺菌して冷蔵庫保存したら、1年以上持ちます。
1年持たず食べちゃうけれど。
保存に使ったのはWECKキャニスター
普通のジャムの小瓶も再利用してます。
kitchen | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2011/02/16(水) 12:06)

 角袋
tunobukuro.jpg
スピナッツ78号に出ていた角袋。大黒様がかついでいた袋ってのいうのが面白くて、作ってみました。
荷物を運ぶのにも、よさそうで。
36cm幅の布4mをバイアスにくるくると縫って出来上がり。
袋の底辺をバイアスにとっているので、結構幅があって、伸縮性もあって、使いやすい袋です。
中に入っているのは羊毛。
2月の紡ぎカフェのときに、担いで持っていこう~!
この袋長くて面白いでしょなんて話していると、子供たちが
中に入ってみる!と袋を履きはじめました。
娘は胸まで入ってしまいました。

スピナッツでは植木職人の田村さんが10kgのお米をかついでいらっしゃったんだけれど、10kgが5kgの重さに感じられるんだったら、これはもう作るしかない!って思ったんです。
牧場から買ってくる羊毛も、ぎゅ~~~~~っと押し込んだら、結構持って帰れるかも。
袋の長さはもうちょっとあったほうが使いやすそう。
もとの布地の長さは4m半欲しいところかな。
今回はどのくらいの長さになるのか、見当つかなかったので、適当に作ってしまったけれど。
浴衣の反物でも、簡単に作れると思う。
スピナッツでは巻きかがりで縫い付けてとあったけれど、返しぐし縫いで仕上げました。

縫い物 | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/15(火) 19:28)

 得体のしれないもしゃもしゃ 生まれた
お試し紡ぎでやってみたプークレーヤーン。
得体の知れないもしゃもしゃになって生まれてきました。
撃沈中。
やっぱり、なにか間違ってる。
loopy1.jpg
どこをどう間違えたのか、よくわかってないので、もう一度じっくり読んでみますかね~。
英語なので、よくこういうことが起こります。
自分が作ってみたい糸とは程遠い。
もうちょっとハードルの低いアートヤーンをためしてみるべきだったかしら??
このもしゃもしゃ、実は完成形ではなくて、バインダーを入れてないです。
あまりの不出来に、仕上げをする意欲は降下中。
このもしゃもしゃ、どうやって使う?
不出来ななりに、使い道も考えないと、ちょっとかわいそう。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/12(土) 15:23)

 フリッカーって
coli2010-1.jpg 
昨日洗った牧場のコリデール
ステインが入っている部分のステイプルでちょっと遊んでみようと。
毛先は黄ばんでいるけれど、ステイプルのクリンプはとても細かくてかわいい。

ENITENさんのところでルエのフリッカーが紹介されていて、欲しいな、どうしようかなと迷っているうちに、カカラさんのところで、品切れになってしまってた。
でも、どうしてもフリッカーやりたくて、家の中を探したら、代用品を見つけた。
coli2010-2.jpg
ルエのドラムカーダーについてた、掃除用フリッカーもどき
針の隙間はちょっと開いているけれど、それでも充分使える。
膝の上にステイプルを置いて、トントンと毛先の先から叩くと、ステイプルがほわっと広がる。
表から叩いて、裏返して叩いて、ステイプルを持ち替えて、次は根元の部分を表と裏からトントン。
やってみると、いい仕事をしてくれるじゃありませんか。
針の目がちょっと粗いので、その辺が使いやすさのポイントになってくるだろうと思うけれど、充分使えそうなので、しばらくはこれでいいかも。

coli2010-3.jpg
で、早速紡いでみた ひよこ色の糸。
この色、実は結構気に入ってる。
プークレーの糸を紡ぎたいので、ちょっと太目のコアヤーンと細い細いループを作るヤーンを紡いでみた。
さて、うまくできるのかは、まだまだわからないけれど。
本にはコアヤーンは30wpiでループヤーンは60wpiの太さって出ていた。
その時点で、紡毛機ではまだそこまで細く紡げない~~~~とお手上げ。
スピンドルで紡いで、撚りあわせるときに紡毛機使います。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ



spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:4
(2011/02/11(金) 13:14)

 汚毛洗い あれこれ
2月の紡ぎカフェの準備で牧場のコリデールを洗った
coli2010.jpg

ごみは多いけれど、毛番手は細くて、状態のいいフリース
ちょっと黄色く見えているのはステインが入ってしまっている毛
本来ならカットしてぽいってことになるのだけれど、毛の状態はすっごくいいので、これもぽいってせずに使いたい。
この部分は自分で紡いでひよこ色の毛糸にしちゃおうかしらと思う。
ステイプルもくりくりでとてもいとおしい。なのに、黄ばんでるからって捨ててしまうのはもったいない。

汚毛洗いはとっても自己流。
梳毛糸を紡ぐためには、洗い方をちょっと変えないといけない。
普段、予洗いのときに、お湯を流しながら、フリースを湯の中で振り洗いしてしまう。
乾かした後、カーディングするので、問題なかった。
湯の中でフリースを振り洗いするのは細かいごみを落とすため。
でも、このやりかただと、せっかくのステイプルが解けることが多い。

あんまり触らないで、漬け込むだけにして、そっとそっと洗うのもいいかも。
(でも、牧場の毛ってかなり汚れてるんだよな)
洗い方には、いろいろあって、ステイプルを大事に洗うときは
ステイプルを1本1本抜き取ってきれいにかごに並べて、そのままそっと漬け込み洗いっていうやり方もある。
メリノなんかは、このやり方だとフェルト化しないそう。
でも、面倒だろうからと思って、まだこのやり方はやったことがない。
汚れの少ないフリースだったら、やってもいいかな~。


レクシーさんのアートヤーンの本
少しずつ読んでいるけれど、やっぱりというか、あ~~~~というか。計算されつくして作られている糸。紡ぎの基本をきっちりマスターした上で、計算しつくされて糸を作る。
偶然に出来上がった糸ではなくて、どれもこれも、意図的に作られた糸だったのね~。

で、頭が煮詰まってしまった。
考えずに手を動かしてみたいのだけれど、使えない糸というか、どう使えばいいのか悩む糸を生み出す元気がなくて、まだまだ形にできそうにない。
自分が求めてきた糸とは真逆の方向にあるものだと思っていたけれど、案外隣の路線だったみたいな感じにも思える。
やっぱり自分が「こんな糸作りたい!」っていう強い思いが必要だな。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ




spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/11(金) 12:59)

 いまいちな縮絨
紡ぎカフェの名札の台布を作りたくて
織りあがり 25cm×10cm
nafuda2.jpg
このままでも、とってもきれいな薄手の布
でも、縮絨かけないとはさみを入れられない。

縮絨後 20cm×8cm
nafuda3.jpg
いい加減にくしゃくしゃとやってしまったので、仕上がり具合がいまいち。
マフラーはここまでくしゃくしゃにしないので、全然違うあがりにびっくり。
こんな小さな小物でも、やっぱり心棒使って、ローリングしないとだめなんだろうな~。
房はなんだか可愛いので、このまま残して使いたいな。
ということで、名札の仕上がりは2月のカフェに持っていって考えます。

やっぱりちょっとマフラーなんぞ織ってみたい気分。
リジットでささっと平織りしましょうか?
編んでないので、編みたい~~~、編みたい~~~と手がうるさいんですが。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ




weaving | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/09(水) 15:58)

 手間かかる平織り
nafuda1.jpg
先日紡いだ紡毛糸をつかって、紡ぎカフェの名札の台布ができないかと、織りはじめ。
インドの織り木枠をつかってます。
綜絖がないので、アイスキャンデーバーを使って、糸を拾っていき、定規で糸を開口して板杼で横糸を入れる。
コースターなど、小物を織るときにはいつもこのスタイルだったのだけれど、あんまり久しぶりだったので、とってもやりにくい。
よっほど糸綜絖をつくろうかと思ったくらい。
縦糸も手紡ぎ糸だから、糸が開口しなくてまいった。
最初からリジット使えばよかったかな。
これはしっかり縮絨かけて目を詰める予定。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ



weaving | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2011/02/08(火) 17:57)

 だめもと その後
colib1.jpg
だめもとで洗ってみたコリデール
解毛終了
くっついていたのは脂分で、高い湯温で洗うと、すっきり落ちました。
でも、そのまま乾いて根元がくっついていると、解毛しにくいので、脱水した後、ほぐしました。
グレーというより、ベージュの薄い色。
ほわっほわになって、気持ちいい~~~~。
ここまでやっておくと、あとはすぐにカーディングできるので、作業がはやいです。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:2
(2011/02/06(日) 13:03)

 だめもとで
かなり前のグレーのコリデール。
使いたくなって袋から取り出してみると、根元が脂が浮いて、きれいにフェルト化していました。
洗ったときに、きれいに洗ったと思っても、時間がたつと脂が浮いてきます。
もうちょっと早めに手当てをしていればよかったんですが、今日はだめもとで洗ってます。
フェルト化しているのは根元部分だけなので、なんとか復活してほしいなと。

やっぱり長いこと、しまいこんでしまうような買い方はだめですね~。

今日は一日編み物も、紡ぎもせずに終ってしまいました。
明日あたり、レクシーさんの紡ぎの本が到着する予定。
やっとやっとアートヤーンです。
手持ちのデザインヤーンの本やら、あれこれを読んでいるんですが、いまいちピンとこないのです。
やっぱり新しい本は必要ですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2011/02/05(土) 22:43)

copyright © 2005 tea's spinning memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。