Archive2011年05月 1/1

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

ウールの会 虹染め講習

5月23日に神戸ウールの会で虹染め講習がありました。IKUYOさんにレクチャーしていただいて、皆でわいわいと楽しく染めました。フリースやら、スライバー、糸、みんなきれいな色に染まっています。私はブルー系で染めてみました。この色合い、どっかで見たことあるな~、なんて思ってたら、家に帰って椅子をみたら、ありました。紫系に染めたい~と3人一緒にやってて、こんな色がいいかな?なんて言いながら染めてましたが、無意識...

  •  0
  •  0

今日は白鶴美術館のワークショップのお手伝い

No image

今日は白鶴美術館の「羊からじゅうたん」のワークショップのお手伝い。スピンドル体験ですが、レクチャーするのは学生さんたち。私はそっと、後ろから見ています。一生懸命慣れないながらも説明している姿はとっても素敵です。とてもシンプルな道具のスピンドルで、糸ができる原理を実感していただけるワークショップです。今日はお二人でした。いらした方が織りをされている方で、いろいろなお話を伺うことができました。別館のノ...

  •  0
  •  0

雨にけぶる京都

No image

5月11日はまきもの工房のじじさんとレイコモノヅクリのレイコちゃんと3人で、京都素材屋さんツアー。田中直染料店、と金の羊、アヴリル三条店、スピンハウスポンタと、雨が降る中、京都を歩き回りました。田中直染料店染料を買うなら、このお店!という感じなのだけれど。まだまだ染は化学染めばかりで、どちらかというと初心者な私にとっては、専門的なお店でした。何をどう選べばいいのか???みたいで。型染め、絞り染め、草木...

  •  0
  •  0

とても濃い2日間

No image

昨日と今日、横浜からレイコモノのレイコちゃんとまきもの工房じじさんととっても素敵な出会いがありました。詳しい内容はあらためて記事にします。レイコちゃんは彼女が紡ぎを始めた頃からのネットでいろいろとやり取りをしていて、いつか絶対に会いたいね~って常々お話していた人。レイコちゃんのどんどん変化していく紡ぎの世界を、ずっとずっとネットで見ていてて、そのパワーにいつも圧倒されて、あのパワーとオーラに憧れを...

  •  2
  •  0

コイルヤーンを使って

紡いだコイルヤーンを使って、作品にしてみました。羊毛でつくるので、フェルトニードルを使って、お花の形に。カバンの持ち手のところにつけたらかわいいかな?赤系も作ってみました。...

  •  0
  •  0

ウールの会 織り講習

No image

今日はウールの会の織り講習の日。朝から神戸のクリスタルビルの創作工房まで出かけていました。今日はウールの会の皆で共同作品のノッティングの下準備。糸綜絖を作って。下地織りまでやろうと思っていましたが、時間がなくて、それはまた次回へ。ウールの会の織り講習はそれぞれがジャッキ式の織り機を借りて、それぞれ思い思いの作品を織っていきます。4,5,6月と織り機を借りているので、4月もやっていましたが、私は踊りのお稽...

  •  2
  •  0

アートヤーンは魔法のヤーン アートヤーンパーティで!

5月7日にじじさんのまきもの工房でアートヤーンパーティがありました。べぷるさんとkochibiさんとIさんの三人が参加されました。方法は同じものなのに、選ぶ羊毛、色の組み合わせによって、全く違った表情の糸が生まれてきます。詳細はじじさんのところをご覧ください。カラフルな色合いでどんどん色が変わるコイルヤーンも面白いけれど、ベースになる羊毛を選んで、ネップを入れたり、挿し色の選び方で、とてもまとまったコイルヤ...

  •  0
  •  0

なんちゃってキックスピンドル 3種類

じじさんのオープンハウスのときに、見せていただいたキックスピンドル。足で回す部分がタイヤでできていて、男前なスピンドル。スピンドルを足を使って回すので、両手が使える、ちょうど紡毛機とスピンドルの中間にあるようなものだったので、面白くて、早速同じようにできないかと試行錯誤してみました。Tさんに見せていただかなかったら、挑戦できなかったものです。Tさん、どうもありがとうございました。Tさんのブログ→ビッケ...

  •  0
  •  0

羊毛を洗う ダッシュ村方式

5月4日にウールの会の羊毛を洗いに牧場に行ってきました。会長さんと私と2人で洗いました。洗うのは1頭分 4.1kgを一度に洗います。牧場の夢工房では練りモノゲンを使わずにダッシュ村を参考に米ぬかを使って洗っています。今回はそのやりかたを教えていただきました。米ぬかの量は羊毛の1割米ぬかをジャージー生地の布袋に入れて、お湯につけてもみだし中。もみだした液が薄くなるまでしっかりやります。米ぬか液を衣装ケースのよ...

  •  4
  •  0

糸を作ろう スピンドル体験in六甲山牧場

六甲山牧場で、スピンドルで糸を作ろう体験をやりました。曇りのち雨という天気でしたが、お客様の出足が早くて、開催時間よりも前から会場にお越しになりました。家族連れで、子供たちの体験が多かったです。一生懸命羊毛をつかんで、見つめて、引っ張って、独楽を回して糸にする。糸にするまで、結構時間がかかるのですが、皆さん、一生懸命、もくもくと挑戦されていました。ウールの会のメンバーが、体験される皆さん、お客様と...

  •  0
  •  0

久しぶりの紡ぎ

久しぶりに紡いだ糸。右端のかせは、大阪アートバザールのときに紡いだレインボーを白と合わせて双糸にしたもの。左側の3つのかせはコイルヤーン。真ん中二つは勝手にねじりかせになってしまう。これって、撚り止めやっぱり必要なのかしら????ドラムカーダーはジュニアなので、量が少なくて、糸としては短い。こんなに自己主張の激しい糸は、さて、なにに向くのかしら。いろいろ思いをめぐらせて、どんな作品に生まれ変わらせ...

  •  1
  •  0

アートヤーン試行錯誤 フライヤーの工夫

リトルジェムのデルタフライヤーにちょっと工夫をして、アートヤーンを紡げるようにしてみました。先日はそのフライヤー部分の画像がなかったので、ちょっと紹介。フライヤーについているヒートンは使わず、クリップフックにリングをはめて、手前にもってきて、ヒートンのかわりに。クリップフックは洗濯バサミとワイヤーで工夫。リトルジェムはブレーキのノブが手前にあるので、洗濯バサミのクリップフックの向きにちょっと注意し...

  •  0
  •  0

羊毛を洗う 

今年買った牧場のコリデール 2.7kg私にしては今年は少なめ。でもこのくらいがちょうどいいかな。今年の毛質はとっても状態がよくて、クリンプは細かく、毛番手も細い。冬が寒いとクリンプは細かくなるようだ。毛先は例年に比べると痛んでいない。昨年の口蹄疫の影響で、牧場エリア全部での放し飼いの期間が短かったので、柵でこすれていないからかな。ということで、フェルト化しやすいことを念頭に入れて、羊毛を洗う。予洗いは...

  •  6
  •  0

アートヤーン 試行錯誤

リトルジェム「ちびつむぎ」を出してきて、コイルヤーンの練習。フライヤーはデルタを選んでいるのだけれど、フックが普通の糸用。スラブヤーンを紡ぐために、ちょっと手を加えて、アートヤーンを紡げるように試している。ラップヤーンのスラブはすんなり紡げたけれど、コイルにするときには、やっぱりひっかかるので、手でボビンを回して巻き取っている。ちょろぎみたいなくるくるになっている部分が好き。かなり撚りがかかったな...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。