手紡ぎ糸交換会の準備

3 Comments
畠山恭子
tetumugikoukannkai1.jpg手紡ぎ糸交換会の準備でいろんなスピンドルで糸を紡いでみた。左からペルースピンドル、サポートスピンドル、タイの黒檀スピンドル、ナバホスピンドル、CDスピンドルで紡いだ。太番手の糸は空気を含んだ柔らかい糸を作りたくてふわっと紡いだつもりなんだけれど、う~~~ん。ナバホスピンドルで紡いだものはセミ梳毛なのできらきらしている。太番手の糸はお湯につけて撚り止めしようかな。そうしたらもうちょっと糸がふくらんでくれるかな~。細番手の糸はこのまま蒸すとして。
ニットレースのバードアイのパターンがどうしてもうまくできないので、気晴らしにこうやってスピンドルで紡ぐのって気が晴れてきて嬉しいわ~。かたわらで娘二人がハンドカーダーをかけてる。最初は上手じゃなかった二人もなんどか練習をするうちにちょっとはましになってきたみたい。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments 3

There are no comments yet.
Candy  

着々と準備してくださっているのですね・・・。どうもありがとうございます。
私は一仕事終わったので、今週からおちついて準備にとりかかろうと思います。

2005/07/24 (Sun) 20:24 | EDIT | REPLY |   
tea  

スピンドルで紡いでいると、確かにイライラを忘れますよね~。癒されているっていうのが一番ぴたっときますかしら。
羊毛は暑いと触りたくなくなるんですけれど、カードを丁寧にかけて、す~~~~っと糸が出てくるようにすると、ストレスなく紡げるので快適になります。
で、私もなんだか中途半端な糸ばかりできちゃってます。笑

2005/07/24 (Sun) 00:34 | EDIT | REPLY |   
胡桃  
イライラ解消法?

私もイライラが煮詰まってきたな と思ったら
羊毛を手に取ります。
ふわふわな羊毛を手に、くるくるとスピンドルを回すうちに
少しずつイライラも消えていく気がします・・・

紡ぎがとってもはかどりそうな夏休みです(^^;

2005/07/23 (Sat) 08:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply