ぼちぼち

0 Comments
畠山恭子
下のエントリで書いたサンプルのシェットランドレースはエジングが1/4できた。エジングは何も考えないでただ編んでいけばいいので気が楽なんだけれど、すぐには伸びてくれない。う~ん、早く半分にならないかな~~。早くドレッシングして模様がくっきりはっきり出てくる瞬間を見たいものだわ~。
紡ぎも、強撚糸マフラー用のが2つ、途中でほったらかしになってるし。タティングも途中でほったらかしたまんまになっちゃってるし。なかなか手仕事に集中できないわ~~~。
父から連絡。帰省中に頼んでいたダヌシュ・チャルカが完成したとのこと。父に聞いてみると、よく回るらしい。糸車の動輪を作るのはとても骨折りなんだけれど、ダヌシュ・チャルカはとてもシンプルな構造だから作るのは簡単。それでいてちゃんと糸車になっているので、紡げる。今からお試し紡ぎが楽しみで仕方ない。わくわくすることいっぱいだわ~~~。東京スピニングパーティにいけないのが残念~~~~。いつか行ってやるぞ~~~~~。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。