こげ茶のメリノ

0 Comments
畠山恭子
kogecha2.jpgkogecha3.jpg
こげ茶のメリノはこんな糸。双糸にしてみた。349mで62gなので5.6番手。合細の太さの糸になった。手紡ぎの糸なので、部分的に細くなったり太めだったりするけれど。メリノなのに、ちょっと太くて白い繊維も入っていたりして、ちょっとツィードっぽい糸になってる。極細は7.5番手になるので、極細の糸を紡ぐにはまだまだ修行が足りません。タティングのショールを作るのには、やっぱり極細の糸がいいので、もっともっと練習しなくては。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。