tea's spinning memo
   teaの手仕事、手紡ぎいろいろの日々
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from angeteaan. Make your own badge here.
 
Angelique My HP
teaの羊ざんまい
teaのつれづれおぼえがき
RSS1.0
プロフィール

tea

  • Author:tea
  • タティングレースとスピンドルスピニングに夢中です。紡毛機リトルジェムやってきました。でも、スピンドルで紡ぐのが好き。シェットランドレース編んでます

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 シープフェア
kegari1.jpgkegari2.jpg
刈られるのを待ってるの 眠い   ~刈られ中~

六甲山牧場でシープフェアがあったので子供たちと出かけた。今回は毛刈り。私もヒツジの毛刈りは初めてで、電動バリカンでヒツジをひっくり返して、おなかから刈っていた。青いビニールシートの上に前脚を持たれて、まるで大人に両手を引っ張ってもらって歩いている幼児のように後ろ足で歩いてやってくる。で、足を前にほうりだした状態で座らされると不思議と大人しくなってる。左の待っているヒツジなんて、寝ていたみたいでおかしかった。そうかと思えば、やたらと暴れてしまうヒツジもいて、そういうヒツジは体中のあちこちにバリカンで傷を作ってしまっていて血が出ていて、とても痛々しかった。血が出ているヒツジを見て、娘達は「かわいそうでみてらんない~」とじっくり見れなかった。昨日からの冬型で急に寒くなったのに、羊たちは毛刈りされて、寒いだろうなぁ~。刈られた後はさっさとどこかに行っちゃうので、写真がとれなかった。子羊たちは毛刈りされてないので、ふわふわヒツジで温かそうでいっぱい触りたいんだけど、子羊だけに触ろうとするとすぐに逃げちゃうし。息子は次はもっとヒツジと触れ合いたいなぁと言ってた。刈りとられた毛はスカーディングをざっとやって、大きな袋に詰めてた。フリースでも売っていたんだけど、1頭が4kgくらいあって、1kgが500円なんだけども、家の中で1頭分のフリースを広げてスカーディングする場所もないし、持って帰れそうもないので、今回はあきらめた。やっぱり2kgくらいの量で買うのがいいかな。サンプルプレゼントもほんの一房のステイプルだったので、もらってこなかった。どうせならピンクッション一つ分くらいはほしいなぁ。一房といわず、ひとつかみ……あ~、やっぱりだめですか?サンプルステイプルなんてもらっても、どう使うんでしょうねぇ。洗ってないと動物園の匂いがするし。
お昼はハイジ・パスチャー・カフェで一度食べてみたかったハイジのバスケットっていうのを頼んでみた。ケーキが10個くらい入りそうなボックスに、フォカッチャとコロッケとフライドポテトとナゲットとドリンクとお菓子のセット。1500円弱なので、ちょっと値段は高めなんだけど一度しか食べないだろうし。ペーターのバスケットはナゲットが蒸野菜になってる。娘達にはちょっと多すぎたようだ。要するにマクドで食べるセットものとほとんど変わらない。う~む、そう思うとなんだかとっても損した気分。やっぱりお弁当を作っていくか、もしくはおにぎりくらいを買っていって食べるのがベターかな。あまりに高かったのでちゃっかりとケースの紙のボックスはお持ち帰り。ハイジのお家のデザインになっているので、早速あゆちゃんがメリーちゃんのおうちとして使って遊んでる。ロールケーキでも焼いてどっかに持って行くかな?2本は入るなぁ。
kegari3.jpgmiyage.jpg
~ここからえさが出るのよ~     ~お土産たち~

柵で囲ったふれあい広場のヒツジ。今回も子供たちと一緒に柵の中にいるヒツジさんにえさをあげた。えさの自販機に向かうと、ちゃんとえさがもらえるのを知っているから、また後ろにぴったりとヒツジさんがわらわらと集まってくる。自販機のえさ出口にこうやって顔をもってきちゃうんだなぁ。柵の中は土なので自販機のえさしか食べられないから、がめついのかしら??今日も「ちょっとどいてんか」とばかりに体当たりをくらってしまった。今回はちょっと子供たちも慣れたみたいで、ちゃんと口の中にえさを入れて上げられたようで、手をなめられたり、なかなか楽しかったみたい。で、今回は娘達がウールクラフトに挑戦。あゆちゃんがヒツジのマスコット(メリーちゃん)、はるちゃんがフェルトボールを作った。これで800円だから、まぁ、手ごろかな。その間、私と息子は紡毛機を使わせてもらって糸紡ぎ体験。初めての紡ぎ車での糸紡ぎだったんだけど、お客さんが大勢だったので、私と息子は端のほうでまったく手ほどきを受けないで勝手に紡がせてもらった。ちゃんと本で紡ぎ車の使い方を読んでいたので、まったく初めてでもちゃんとできたので、なんか嬉しかった。足で車を回すこつと、ローラッグをひくのを同時にやらないとだめなんで、最初はちょっと戸惑ったけど、なんとかできた。息子にはやっぱり難しかったみたいで、家でドロップスピンドルをやってみるらしい。初めて紡ぎ車を使ってみたけれど、今の状態だとスピンドルで紡いだほうが早くてきれいな糸ができる。やっぱりスピンドルで紡ぐ方法に固定されそうだな。人が大勢いない休みの日だったら、ゆっくり教えていただけるようだ。ついでに神戸ウールの会にも入会申し込みをしておいた。こっちの活動のほうがためになりそう。
ほかにお土産のミルクキャンディとくたくたヒツジのマスコット。くたくたヒツジは息子が気に入って買っちゃった。どうもヒツジ大好きみたい。ふわ吉だって。^^(微妙に角が逆に巻いているような気がするんだけど……)

spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2004/04/25(日) 19:07)

<<紡ぎた~~~い | ホーム | spinningの入門書>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://teaangelique.blog10.fc2.com/tb.php/225-69f7f048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 tea's spinning memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア