手に入れてはみたけれど

2 Comments
畠山恭子
藤重すみ先生の新刊。こちらはかなりパターンが多く、なかなか可愛いものが多かった。本の題名はやさしくってついているけれど、この本は初めての人向きじゃないなと。1冊目の「かわいいタッチングレース」の方が初心者の人にとっては親切な記述が多いと思った。シャトルの糸や糸玉の糸が途中でなくなったときのつなぎ方など、肝心な部分が抜けていたり、シャトルのつのを使って糸をピコから引き出すときに、どうやって引き出すのか写真がなかったり。(私も最初よくわからなくて、シャトルのつののカーブしているところで、すくうようにして糸を取っていたので、角が指に刺さる感じで痛かったもん。藤戸先生の教室でつのの裏側を使って出すってわかったときはびっくりだった)パターンも結構難しいものもあって、本当に初めての人にはちょっとしんどいかしら。
この本の中でいいな~って思ったのはクリスマスのドイリーシリーズと、可愛いツリーたちだった。これだったらすぐに作れるな~って思った。なにか作ってみようかな~。ブローチもかなり新鮮なものが多くていい感じ~~~。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 2

There are no comments yet.
tea  
コサージュ

この本に出ているコサージュ、なかなかいいですよね。作るパターンは同じなのに、結構いろいろ変化をもたせているし。私もちょっと作ってみようと。11月に友人の結婚式に出るので、髪飾りが必要なんです。頑張って作らないと~~~。

2005/10/23 (Sun) 09:13 | EDIT | REPLY |   
つつみ  
(*^.^*)エヘッ

私は、この本を即購入しましたが、写真はとっても素敵でした。
改めてみると初心者には、不向きっぽいですね。

とりあえず、ビーズの入ったコサージュが造りたくて、1つ作りましたが、シャワー台が無くて未完成のままです・・・(^▽^;)

2005/10/20 (Thu) 08:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。