染め三昧2

4 Comments
畠山恭子
some2.jpg3色昨日染めた後に晩に染めた色3色。今度はとってもシックな色に。しぶ~い色味なので、この色編み物や織物に使うととってもおしゃれでいいものができそうなんだけれどな~。ちょっと渋すぎてフェルト玉にはあまりつかってくれそうもないかもしれない。子供ってビビッドできれいな色合いが大好きだもの。パープルもいい色だけれど、この紺とバーガンディの色がなんともいえない。実はこの3色、紺の色を染めようとやってみたら、染液が残ってそれで混色して出来た色。混色すると色に深みが出ていい感じに染まるのね~。ますます染めが面白くなってきました。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 4

There are no comments yet.
tea  
この羊毛たちは

立て続けに染めている羊毛たちは、娘達の学校の学年行事で使う予定です。クリスマスオーナメントをふりふりフェルトボールで作るので、いろんな色を染めているのですけれど、この色味はお母さんには受けがいいかもしれないですけれど、子供たちからはきっと見向きもされない色だと思います。残ったら持って帰って何にしようかな~。強撚ショールいいですね~。慣れている番手で紡いで単糸でニットレースのショールというのも憧れなんですけれどね。

2005/10/26 (Wed) 16:19 | EDIT | REPLY |   
Candy  

こんにちは。ダイロンという染料もあるのですね・・・。今度手芸店へいったらみてみます。化学染めは媒染の手間がいらないので手軽ですよね。そういえば、タマネギでもう一度染めようと思ってそのままになっていました・・・。(羊毛も購入したのにね)最近重い腰が更に重くなっているような気配です。

この素敵な毛の色を見て、teaさんは何を作られるんだろうなぁ~と想像中です。私だったらもう1本強撚ショールを織りたいな。

2005/10/25 (Tue) 15:45 | EDIT | REPLY |   
tea  

Candyさんがこの写真を見て、「すご~い、きれい~~~~」って言ってたんじゃないかしら。それくらい、編み糸にするにはぴったりの色合いになっちゃいました。この色、深みがあって素敵な色で、私は好きなんですけれどね~。ビビッドな色は自分じゃ身につけないけれど、こちらの色味だと身につけられると思いますし。
染料はダイロンを使ったんですよ。ちょっとずつ混色してみました。計って調合したわけでないので、まったく同じ色を出せといわれたら、できません。この色の羊毛を見て、元気を出してくださいね~。

2005/10/24 (Mon) 15:46 | EDIT | REPLY |   
Candy  
素敵!

おはようございます。すごーく【私好みの色】に染まっていますね!! これはレインボー染めの染料を調合されたのでしょうか?

ここのところ私生活でいろいろとあって、ちょっと気分が沈みがちでした。こんなすてきな色の染色をみせてもらったら暗い気分が吹っ飛びそうです。

2005/10/24 (Mon) 09:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。