メリノのレース糸で挑戦

0 Comments
畠山恭子
merino2.jpg
メリノのレース糸でエジングを編みかけています。始めのほうの糸が太いので、2模様目と全然違う雰囲気になっちゃった。2模様目は糸が細くなっているのでレースらしくなってるけど。この調子の太さだったら、レースでいけそうなんだけど。自作の手紡ぎ糸で作品を作るのは、やっぱり究極の贅沢な時間って感じがして、大好きです。エジング用のレースなんだけど、ちょっと大きなサイズだから、どうしようかな。両端にエジングで真ん中は別の編み方のレースを編もうかな。手紡ぎ糸はほわほわしているから、穴のよく開いたレーシーな模様がいいみたいだし。だんだん憧れのシェットランドレースに近づいている気がして、なんだか嬉しくなる。

畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。