tea's spinning memo
   teaの手仕事、手紡ぎいろいろの日々
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from angeteaan. Make your own badge here.
 
Angelique My HP
teaの羊ざんまい
teaのつれづれおぼえがき
RSS1.0
プロフィール

tea

  • Author:tea
  • タティングレースとスピンドルスピニングに夢中です。紡毛機リトルジェムやってきました。でも、スピンドルで紡ぐのが好き。シェットランドレース編んでます

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 百均一の鈎針を使って
spindle5.jpg
100円均の鈎針を使ってスピンドルを作ってみた。こんな感じになった。柳箸よりも軽いので、ホイールに使うのは葉書でなくて厚紙を使った。これで5gのスピンドルになった。削る手間が省けていいのだけど、ちょっと長さが短いのでやっぱりレース糸用かな。下はあえてとがらせなかった。ドロップスピンドルということで、ぶら下げて使うから尖っている必要はないから。鈎針ではなくて、玉のついた棒針でもスピンドルは作れるのだけれど、玉のついている棒針は、玉のほうを上にして使って、糸をひっかけるやり方が鈎針やヒートンのときとはちょっと違う。アナンダで買ったスピンドルがこのタイプで単糸を紡ぐときはやりやすいのだけど、双糸にするときに、糸のひっかけを逆にしないと簡単に解けてしまうので、ちょっとやりにくいのだ。洋書でスピンドルを探してみると、なんとドラムスティックを使って作るやり方もあるみたい。確かにドラムスティックの先もちょっとぽこって丸まっているからちょうどいいのだろう。(でもドラムスティックって結構太めなのよね。持っているからわかるんだけど)これもちょっと作ってみても面白いかもしれない。持っているドラムスティック、捨てずに大事にとってあるし。

spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:0
(2003/12/21(日) 13:17)

<<spinning始め | ホーム | 練習用 脱脂綿で>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://teaangelique.blog10.fc2.com/tb.php/281-9a0327cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 tea's spinning memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。