春色メリノの残りで

4 Comments
畠山恭子
merinoharu3.jpg
春色メリノの残りはなんだか色をはいで分けることが不可能になってきてしまった。なので仕方なくというか、シートのままそのまま紡いでいる。色もはっきりと区別できるような感じじゃなくて、限りなくグレーに近づいているので、ナバホ撚りにはしないで双糸に仕上げてみた。撚り加減がちょっときつめだったので、撚り止めが必要何だけれど、まぁ使えそうな糸にはなった感じ。ほわほわっとした色なのでどの色が2色で双糸になってもなじんでいる。極細位の糸になっているので、さて、何を作ろうかなんて考えてしまう。それでもメリノなので、糸としては張りがない。それほどの分量もないし、何にしようかな~。
さて、今日は朝から子供たちを連れて映画を見に行ってきた。「ナルニア」なのだ。春休みから連れてけ~~~と催促があったので、ようやく行けたんだけれど。映画そのものはダークな雰囲気もあまりなく、ファンタジーの王道という感じ。いいものと悪者がはっきりしているから、見ていても楽に見られる。楽しんだんだけれど、映画館でほとんど身動きせずにじっと座っていたからなのかしら、右手の調子が悪くって。血流が悪いのかしびれがきちゃった。
おまけにちょっと高い靴をはいていったので、足が痛くなって参った。家に帰ってきたら、たっていられないほど足が疲れてしまってびっくり。それほど歩き回った感じもないのに。ちぇ~。やっぱり靴の選択を間違えちゃった~。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 4

There are no comments yet.
tea  
このごろは

テンプレートもいろんなものが出ていて、選ぶだけでいいっていうのが楽ですね。
綿紡ぎ、タクリというインドのスピンドルがいいですよ。細い糸を紡ぐのに向いています。高速回転してくれるので、気持ちいいです。柳箸に5円玉をホイールにしてもよく回転します。

2006/05/04 (Thu) 09:45 | EDIT | REPLY |   
Candy  

こんばんは。早速リンクを追加してくださってありがとうございます。ブログのデザインはテンプレートをお借りしたんですよ~。本当は1から作りたいけど、最近脳が退化したようで新しいことがなかなか覚えられなくて・・。桜なのでまた季節で変えることになりそうです。

さっそくワタを紡いでみました。羊毛とちがったなんかこう、まったりとした時間が過ぎる~~という感じがとてもいいですね!

2006/05/03 (Wed) 23:32 | EDIT | REPLY |   
tea  
candyさんへ

この色、とっても微妙なので感じがいいです。ビビッドな色合いのものもこんな風に彩度が合っているとけんかせずにきれいになじむんですね。細い番手の糸はやっぱりちょっと張りがあって欲しいと思いますね。レースに編んだときなど、張りがあるとエッジがきれいにピンとしてくれるし。新しい日記、早速リストに追加しておきました。いつもながら、素敵なデザインですごいです。

2006/05/03 (Wed) 12:28 | EDIT | REPLY |   
Candy  

おはようございます。 あみものGでもコメントさせていただきましたが、(何度も済みません)微妙な色の変化の部分で吸い込まれそうになったりします。なのでレインボー染めはやっぱり好きです♪
メリノ、腰がないですよね・・・。最近は細糸はロムニーくらいの艶と腰のある毛の方がいいのかな・・と思うようになってきました。
ところで私のところの日記、プログラムを触っていたら壊れてしまったので、新設しました。新しいURLはhttp://candy.happy.nu/blogです。 まだよくわかってなくて試行錯誤状態なので、この連休に勉強してみます。

2006/05/02 (Tue) 09:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。