四つ折れニディノディ

0 Comments
畠山恭子
nidi4s.jpg春休みに鳥取で材料だけ購入していてて、まだ作っていなかった四つ折れニディノディを作ってみた。芯棒の長さは30cm。一周は160cmくらい。コンパクトでいて、かせの長さが結構あるので、かなり多い分量のかせ上げができそう。ただ、ミニのニディノディの代わりとして使いたかったので、かせを長くすることもできるし、半分の長さのかせあげもできるところが気に入っている。もっぱらレース糸のような細番手が主流になるので、このくらいの華奢なものでも使えそう。ニット用の太番手の糸だったら、父に作ってもらったニディノディのようにしっかりしたものの方が安心だけれど。アナンダで紫檀製の四つ折れニディノディが半額になっているけれど、自作すると、300円もかからないで作ることができる。なんて安上がりなんだろう。笑。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。