映画に行ったよ

0 Comments
畠山恭子
今日は娘二人つれて映画鑑賞へ。ジャック・スパロウが観たくて、見に行きました。パイレーツ・オブ・カリビアン~デッドマンズチェスト~です。1作目に比べると、なんだかアクションもなにもかも派手になってました。敵役のディヴィ・ジョーンズなんてタコのお化けだし、手下どもも海底生物というかなんというかお化けになってるし、その姿がいやはやグロテスクというか、う~~~~ん、なんとも言えずよくわからん。でもお話はおもしろかったです。
ちょっと残念だったのは、あれだけのSFXなのに、パンフレットにはほとんど書かれてなかった事。敵役なんて全然もとの顔がわからないからせめてパンフには元のお顔が載ってたらよかったのにと。まぁDVDを買えば、その辺はそっちに収録されているんだろうなと。
前作から3年がたっているので、それぞれ俳優陣もちょっと成長したみたいで。レゴラスやってたオーランドも、う~~ん、こっちのほうがきっといい雰囲気って感じの精悍な青年の顔が見えて素敵でした。不思議とヒゲが似合うというか、生えていても違和感がないのよね~。前作に出ている伏線がいろいろとわかる部分もあって、やっぱり面白いです。
で、ジャック・スパロウはやっぱりジャックでした。飄々としているところがなんともいい味で、ジョニー・デップはかっこいいです。ハイ。
すぐにでも3を観たい~~~~~って感じです。も一度前作をしっかり見直そうかな。2も早く手に入れたい~~~。3で終わっちゃうのがちょっと残念。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。