メリノスカーフ ミニ

5 Comments
畠山恭子
メリノスカーフはどんどん成長を続けて、現在65cmくらいです。
残りの糸も撚り止めをして、つなげました。なので、これからひたすらどんどん編んでいけばいいということで。
たしか、シェットランドレースの休憩に編もうとしていたんですが、メリノスカーフ、今回で5本目になるので、すっかりパターンも入ってしまっているし、見事にやめられないとまらない状態になってしまっています。シェットランドレースもやらなくちゃ~~~~。
メリノスカーフは柔らかくって軽くって、なんとも言えず触っているだけでも癒されます。
シェットランドレースの糸、次に紡ぐときはもうちょっと撚りを甘くして、柔らかい糸に仕上げたいな~。

↓のターキッシュデライト、ほとんどゆべしと同じ作り方なので、おうちで出来ないかとやってみたら、柔らかい羽二重もちになってしまいました。う~~~ん、水が少ない?って思って足したのがいけなかった~~~。次回はコーンスターチで作ってみよう。いろいろやってみて、配合を考えなくちゃ~~~。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 5

There are no comments yet.
marokititi  

お返事ありがとうございます。
頑張って、レース編みを続けて行きたいと思います。また、遊びに来ます!
よろしくお願いします。

2006/12/18 (Mon) 05:30 | EDIT | REPLY |   
tea  
marokititiさんへ

シェットランドレースの本なのですが、なかなか見つからないと思います。私も参考にしているのは洋書ですし、日本語で書かれているもので簡単なのって、出てないと思うのです。日本語で書かれていても、パターンそのものはかなり難しく、上級者でないと編みこなせないものが多いですね。
洋書でもいいのでしたら、ゴッサマーウェブデザインコレクションがお勧めなんですが、シェットランドレースの編み方とはちょっと違う編み方をしているので、先生に習われていらっしゃるのなら、本で独学はしないほうがいいかと思います。慣れてきて、編めるようになってきたら、洋書に挑戦されてはいかがでしょう。

2006/12/17 (Sun) 19:35 | EDIT | REPLY |   
marokititi  

はじめまして!昨日から、シェットランドレースに挑戦し始めました。
しかし・・・教えてくれる予定の先生が一ヶ月に一度しか来られないので、自分でも少し勉強をしようと思っています。

ネットで色々検索しましたが・・・。参考になるような本がなかなか見つからないでいます。田舎に住んでいるので、手にとって確かめられないので初心者向きなのか?どうかがわからなくて購入するのをためらってしまうのです。

良かったら、初心者でも理解しやすい本が有れば教えていただけませんか?

2006/12/17 (Sun) 17:55 | EDIT | REPLY |   
tea  
ayaさんへ

メリノスカーフはどんどん成長していっています。ところどころ撚りが甘かったところがあって、そこはちょっと糸が切れちゃいました。
ターキッシュデライト、昨日はゆべしの作り方で、コーンスターチがなかったので、片栗粉で代用したら、ちょっと固めになったけれど、うまくできた?って思っていました、一晩たつと硬くなってぼそっとしてしまいました。またしても失敗です。今度はちゃんとゆべしの作り方でつくろうかな。なかなか難しいです。

2006/10/04 (Wed) 23:42 | EDIT | REPLY |   
-aya-  

こんばんわ~
メリノスカーフ、進んでるんですね!
軽そうだし色も綺麗だし秋にぴったりになりそうですね。いやしかし5本目なんて、よっぽど良いパターンなんですね~。
ところで私もナルニア国物語を見て、ターキッシュデライト気になってたんです!
あの男の子が嬉しそうに食べるあれは何??と興味津々でしたが
なんとゆべしに似たものだったとは!!
洋の東西を問わず似たようなものが食べられていたなんて面白いですね。
しかも自分で作ってしまうteaさんすごいです。
ちょうどくるみもあるし、私も是非作ってみたいなぁ。

2006/10/03 (Tue) 23:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。