元通りのはずが 斜行実験

3 Comments
畠山恭子
zs11
フェルト化させて形を元通りにできた~とほっとしていたけれど、再び洗うことを考えたら、さて、どうなるんだろうと水通ししてみました。
再び斜行があらわれた!!!それでも、フェルト化させる前よりはちょっとだけ傾き加減が少ないかしらって感じかな?
でも水通しするたびに斜行が現れるんだったら、やっぱり単糸で編むのはかなり難しいのかも。単糸の編地がなんだかとっても薄くて軽くて気に入っているのにな~~~~。それとも、洗うたびに形を整えながら洗う&乾かすをしないとだめなのかな。
ニットレースだとピンうちして仕上げるので、斜行は気にせずに編めるんだけれど。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 3

There are no comments yet.
tea  
元通りのはずが

◆がみさん
斜行戻りました。あはは~。元のフェルト化させたときに、がちがちにはフェルト化させなかったんですね。それでかな?って思うけれど、ニットのフェルト化はがちがちにしちゃうと風合いがいまいちになりそうで、ふんわり感を残したかったんです。乾かすときに形を整えると、またきれいな形に戻ったんですけれどね。面白いです。そう考えると、私の場合はZ撚り単糸で編んだほうがきれいかもと思いました。仕上げや洗濯のときには形を整えて、干せばなんとかなるかしらと思いますし。
がみさんがあれこれやりたい~と実験しようとがんばっていらっしゃるので、私もがんばれたんですよ~。こちらこそ、本当にありがとうございました。

◆baruさん
キリ番GETできました。メール送りました。
ありがとうございます。
単糸の編地って斜行の問題があるので、難しいけれど、それもすべてわかった上でやってみると、面白いかなって思います。何より単糸の編地の軽やかで温かで薄くて、っていうのに惹かれました。はまっちゃいそうです。スライバーをレインボー染めしたものをそのまま糸にして、そのまま編地に出来たらいいな~って考えているんです。ますますやりたいものが増えちゃいました。

2006/10/11 (Wed) 21:25 | EDIT | REPLY |   
baru  
キリバン

teaさん
キリバン踏んでいただきましてありがとうございます♪
お送り先をメールでヨロシクお願いします。お待ちしていま~す。

斜行の実験たくさんしていただいて ありがとうございました。単糸の編地はなかなか 難しいけれど、手紡ぎ糸はいろいろなことが出来て楽しいですよね。

2006/10/11 (Wed) 00:36 | EDIT | REPLY |   
がみ  
あれー

teaさんも斜行が戻ったんですね。
私も戻ってしまっていたのですが、フェルト化した時点で斜行が戻っていなかったものを、無理矢理強制していたせいだと思っていました。フェルト化したら編み地が固定されると思っていたのですが、フェルト化のさせ方が足りなかったんでしょうか、、、?開き直って、斜行でゲージを取って編むと言うのも、面白い作品になるかもしれないですけどね^_^;teaさんが率先していろいろ試して下さるので、とってもありがたいです。ありがとうございます♪

2006/10/10 (Tue) 21:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。