tea's spinning memo
   teaの手仕事、手紡ぎいろいろの日々
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from angeteaan. Make your own badge here.
 
Angelique My HP
teaの羊ざんまい
teaのつれづれおぼえがき
RSS1.0
プロフィール

tea

  • Author:tea
  • タティングレースとスピンドルスピニングに夢中です。紡毛機リトルジェムやってきました。でも、スピンドルで紡ぐのが好き。シェットランドレース編んでます

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 栗の渋皮煮
栗の渋皮煮の作り方

栗  1kg 
砂糖 750g
水  300cc
重曹 少々

栗1kgを熱湯に漬けて、鬼皮をむく。お尻のほうから包丁を入れて、尖った先の方にむくと簡単にむける。このとき、渋皮を傷つけないようにすること。むいたらすぐに水に漬けておく。

鍋に水300ccと砂糖750gを入れて、火にかけて蜜をつくる。沸騰したらそのまま冷ましておく。

鍋に鬼皮をむいた栗がかぶるよりちょっと多めの水と重曹小さじ1を入れて、火にかける。沸騰したら栗が踊らないように火加減を気をつけて、20分ゆでる。
20分ゆでたら、ゆで汁を捨て、再度同じようにして、2回ゆでる。

ゆでたら、水にさらして、あくを抜く。渋皮の表面についていた毛羽などを流水をほそく流しながら指でこする。黒い筋もきれいに取り除く。このとき、虫食いの実は取り除く。

きれいになった栗をさました蜜の鍋に入れて、3時間炊く。このとき、とろ火で栗が蜜の中で踊らないように気をつける。ぶくぶく煮え立たせたり、踊ってしまうと、渋皮がはじけてしまう。

渋皮煮は母がよく作ってくれた一番美味しいお菓子でした。手間がかかるので、毎年ではなかったけれど、栗がこんなに素敵なお菓子に変身するのが驚きで、また、お客様用として作っていたので、そんなにたくさん頂けなかったのが、とっても高級感をかもしだしていて、憧れのお菓子でした。自分で作れるようになったので、とてもうれしいです。毎年作ってしまいそうなお菓子です。


kitchen | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:6
(2006/10/11(水) 21:40)

<<渋皮煮のゆで汁で | ホーム | 元通りのはずが 斜行実験>>

コメント
  おはこさん、joyceさん
◆おはこさん
栗の季節って柿の季節よりも短いなって思います。美味しい季節はあっという間に過ぎちゃうから、栗は逃さないようにしないと~と焦ります。今年から栗とは仲良しになりそうです。皮むき大変だけれど。
◆joyceさん
やってみたんですよ。もっとピンクになると思っていたんですが、なんともいえない色合いになりました。これはこれできれいなんだけれど。思った色じゃなかったし。う~~むです。鬼皮だとまた違った色になるんですか?これはまたまた実験してみなくちゃ~。
URL | tea #- | 2006/10/13(金) 18:28 [ 編集 ]

 
お久しぶりです~。
栗の渋皮煮、手間がかかるけどおいしいですよね。
ところで、その渋皮煮の煮汁で原毛を染めた人がいたんですが、固い皮で染めたのとは一味違った何ともおしゃれなベージュでしたよ。
私もあの色を手に入れたいけど、渋皮煮をしないといけないので(あはは)、無理そうです。
URL | joyce #- | 2006/10/13(金) 13:03 [ 編集 ]

 
先週末に染めるための栗イガ目当てで栗拾いにいったのですが、「もう終わりだよ」と言われました。
この作り方をみたらやっぱり食べる為の栗が欲しくなりました~
手間がかかりそうだけどおいしそうですね♪

URL | おはこ #Jy9NHmlw | 2006/10/12(木) 19:19 [ 編集 ]

  ゆで加減で美味しさが
jyoujoukaさん、はじめまして。
早速jyoujoukaさんのブログにお邪魔してきました。紡ぎをはじめたばかりなんですね。でも自分で毛糸を作れるとわかると感動しちゃいますよね。
渋皮煮、手間はかかるお菓子だけれど、これは秋のアップルパイと同じで毎年作りたい定番のお菓子になりそうです。

◆Candyさん
2回目に作ったのはあくぬきの湯で加減がちょっと時間が短かったみたいです。水から20分じゃなくて、沸騰してから20分だったみたいです。2回目は固いの~~~。TT
1回目に作ったものが美味しくて気をつけて皮をむいた2回目が失敗しちゃいました。でも次回からは失敗なしで作れそうです。
URL | tea #- | 2006/10/12(木) 12:58 [ 編集 ]

 
おはようございます。

早速レシピのアップ、ありがとうございました。 手間がかかるんですねぇ~、でもそれだけに美味しいお菓子になりそうですね!

時間が出来たらすぐにでも作ってみたいです♪
URL | Candy #GCA3nAmE | 2006/10/12(木) 09:41 [ 編集 ]

  はじめまして。
はじめまして。
最近紡ぎに興味を持ち、先週アナンダさんで講習を受けてきました。↓の斜行に関しての記事とても参考になりました。ありがとうございます!

私も今日渋皮煮を仕込みだしていて、鬼皮で紡いだ糸を染めようと思っています。
手間はかかりますが、毎年作りたいお菓子ですね♪


URL | joujouka #NHbw.M0M | 2006/10/12(木) 03:13 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://teaangelique.blog10.fc2.com/tb.php/372-3f78e313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 tea's spinning memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。