tea's spinning memo
   teaの手仕事、手紡ぎいろいろの日々
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from angeteaan. Make your own badge here.
 
Angelique My HP
teaの羊ざんまい
teaのつれづれおぼえがき
RSS1.0
プロフィール

tea

  • Author:tea
  • タティングレースとスピンドルスピニングに夢中です。紡毛機リトルジェムやってきました。でも、スピンドルで紡ぐのが好き。シェットランドレース編んでます

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ハンドカーダーの選び方
handcarder1.jpg
ハンドカーダーのお話。
手紡ぎをすると、必要になってくるのが羊毛をふわふわにほぐして繊維の向きを揃えるのに使うハンドカーダー。いろいろなサイズがあるけれど、かなりの頻度で使うものなので、選ぶのにこつがいります。

1.重さが軽いこと これ重要 
2.針目は2種類あります。
 粗め ロムニー以上の太番手(毛番手) 羊毛の繊維が太いもの用
    お店に行くとハンドカーダーくださいっていうと、大抵これをもってこられます。
 細かい目 コットン、メリノ、シェットランド、コリデールなどの細番手用(毛番手) 羊毛の繊維が細いもの用。シルクやアルパカ、カシミアなどの獣毛を混紡するときや、色をきれいに混色したいときなどはこちらが便利。

2つのポイントで選ぶことが重要。自分がどんな糸を紡ぎたいのかによって使うカーダーも変わります。私は中細以下の細番手をよく紡ぐので、いつも使っているのはコットン用のスチューデントミニというサイズです。アシュフォードから出ているもので一番軽いのがこのタイプ。

写真の画像では
A アシュフォード スチューデントミニ コットン用
B アシュフォード スチューデントミニ ウール用
C おそらく川島テキスタイルの紡ぎ教室で購入されたもの。ウール用
  (神戸ウールの会経由で手元に来たので、よくわからないのです)

現在アシュフォードのスチューデントミニのタイプは写真のものより合板が厚くなっているので、このタイプのものよりちょっと重い目になっています。

針布の細かさは以下の写真を参考にしてください。
handcarder2.jpg


spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:5
(2006/12/01(金) 10:25)

<<キーウィクラフト | ホーム | 床屋さんのくるくるに見える>>

コメント
  ハンドカーダー
◆たえこさん
うちのサイト、参考にしてくださってありがとうございます。スピンドルやってると癒されます。なので、やっぱりくるくるなんです~。やってないとなんだか落ち着かなくて。
ちょうど買いに行かれるところだったんですね。よかったです。ハンドカーダーといっても、安い買い物じゃないし、参考になってよかったです。
◆ユメさん
ウール用でも充分使えます。フリースを紡ぐようになると、どうしてもハンドカードはしないといけない工程なので、ネップなどをほぐしたいときはコットン用の細番手がいいんですけれどね。
◆Rilcaさん
コットン用って書いちゃうのはだめですよね~。コットンしか使っちゃダメかと思いますもの。でも、ちゃんとウールも使えるし、カシミアはこちらでないとダメなんです。
◆joujoukaさん
講習のときにCを使われたんですか?Cはアシュフォードのサイズとほぼ同じなんですが、重さが全然違って軽いんです。だからアシュフォードのよりもずっと使いやすいんですよ。ハンドカーダーの使いかたを丁寧に教えてくれる講習ってなかなかないので、一番重要なことなんですけれどね~。
URL | tea #- | 2006/12/02(土) 19:05 [ 編集 ]

 
こんにちは。とても分かりやすい説明ありがとうございます!
私は講習の時Cを使ったのですが、慣れないのと手も小さいのでとても使いにくかった事もあり、祭りの日にBを購入しました。まずはこちらで練習して使いこなせるようになったらAも、、、と思ってます。
URL | joujouka #NHbw.M0M | 2006/12/02(土) 14:30 [ 編集 ]

 
とりあえずでスチューデントミニのウール用を買っておいたんですが、細番手はコットン用の方が向いているんですね。
コットン用は本当にコットン向けなんだろうな・・って思っていたんで勉強になりました~。
URL | Rilca #BAzYilU6 | 2006/12/02(土) 13:33 [ 編集 ]

  私もです!
teaさんのブログ、いつも参考になります。
読み逃げが多くてごめんなさい。
ついに私も試したくなって大笑いの第1作目を作ってみました。
やっぱりハンドカーダーも必要よね~と勢いに乗っているところでしたので、タイムリーでした。
アバウトな私はまずはウール用から購入します。
URL | ユメ #SFo5/nok | 2006/12/02(土) 10:06 [ 編集 ]

  参考になりました!
はじめまして!いつもブログ楽しみにしています。
昨年からスピンドルを始めたのですが、teaさんのホームページをかな~り参考にさせていただきました。おかげさまでスピンドル大好きになってしまいました^^

ハンドカーダーですが、明日買いに行こうと思ってましたのでとっても参考になりました!すっごいタイミング。
私は手が小さいし、腕力が無いので小さいのにしたいけど、それじゃパワー不足かな?と迷っていたので、ポンと背中を押された気がします。シルクとウールのまぜまぜなど、やってみたいし、やっぱりスチューデントミニのコットン用に決めます!ありがとうございました!
URL | たえこ #toirDz0o | 2006/12/01(金) 13:12 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://teaangelique.blog10.fc2.com/tb.php/399-514d848d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 tea's spinning memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。