在庫整理

8 Comments
畠山恭子
welsh1織り用の糸 S撚り ニット用よりも少し強めの撚り
在庫で見つけたウェリッシュマウンテン。脂分はほとんどなく、毛番手が太いので、手触りはあんまりよくない。もじり織りをやってみたいので、その練習を兼ねての糸にしようかと考え中。マフラーにはあんまりむいてないかな~。となると、60cm織り機の幅いっぱいに織ってショールかな?
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments 8

There are no comments yet.
tea  
Rilcaさんへ

ご心配いただいてありがとうございます。幸い腱鞘炎はそれほどひどいものではないようなので、しばらく大人しくしております。今までは結構紡いでいても平気だったのですが、紡ぐ前からきっと酷使していたんでしょう。なんでもほどほどがいいですね。
もじり織りのショールを織ろうと思っているので、さて、どんな風になるのかまったくわかりませんが、今から楽しみです。

2007/01/08 (Mon) 17:57 | EDIT | REPLY |   
Rilca  

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

織り用の糸なんですね。
どんな布になっていくか楽しみです。
またあみものGで手を痛められたと拝見して心配になっちゃいました。
普段しない動きをすると痛めやすいですよね。お大事になさってください。

2007/01/08 (Mon) 11:22 | EDIT | REPLY |   
tea  
Candyさんへ

ヘリンボーンも素敵なんですが、サンカもとても編みやすいパターンでびっくりしました。フェアアイルよりもずっとずっと編みやすいんです。Candyさんなら、糸も自分で思うようにできるでしょうから、ぜひぜひ編んでください。楽しいです。もじり織りは縦糸を交差させるように横糸を入れる織り方なので、切れないようにって思いながら紡いだんですけれど、うまくいくかどうかはやってみないとわからないです。作品にあった糸を作るって簡単にはできないですね~。

2007/01/07 (Sun) 23:56 | EDIT | REPLY |   
tea  
リコさんへ

明けましておめでとうございます。
昨年は織りは全然できなかったので、今年は織りもやりたいな~と思ってやってみました。100gほど紡げばできるはずなんですが~。ところどころスラブになっているので、縦糸にすると切れるな~って思います。織りの紡ぎは難しいです。

2007/01/07 (Sun) 23:53 | EDIT | REPLY |   
tea  
senさんへ

もじり織りはレースみたいに縦糸をちょっと操作して透かせて織る織り方なんです。平織りとはまた違った趣を見せるので、やってみたくてうずうずしているのです。横糸を通すときに縦糸をいじるので、切れやすい糸だと困るので、ちょっと強めの撚りにしたつもりなんですけれど~。やってみないとわからないです。

2007/01/07 (Sun) 23:51 | EDIT | REPLY |   
Candy  

あけましておめでとうございます。
↓もうすぐサンカグローブも完成ですね!
とっても楽しみにしています♪

私はたた&たた夫さんのところのヘリンボーン手袋で十分だわ・・・と思っていましたが、teaさんのサンカグローブをみせていただいて、やっぱりサンカグローブも編んでみたいなぁと思い始めています。 

この糸は織り用なのですね。 やはり作る物のイメージがあっての糸作りになるんですよね・・・。 強撚気味とのことで、どんなショールを織られるのか、興味津々です♪

今年もどうかよろしくお願いいたします。

2007/01/07 (Sun) 23:33 | EDIT | REPLY |   
リコ  
初・・・

明けましておめでとうございます。

初紡ぎ~、丁寧にしっかり紡いであるように見えます。

ショールですか、染めても素敵になりそうですね。

2007/01/07 (Sun) 22:14 | EDIT | REPLY |   
sen  

細くてきれいな糸ですね~
最近ちょっと織りにも興味ありなのですが、もじり織り??どんなものなのか楽しみにしています。
今年もどうぞよろしくお願いします。

2007/01/07 (Sun) 19:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply