ポンタさんのホチキスパーティ

0 Comments
畠山恭子
いままでずっとやってみたい、というかいつかは必ず参加するんだと思っていたホチキスパーティにやっと参加することができました。今回は神戸ウールの会が開いてくれるので、いつもの牧場です。
天気は雨であいにくだったけれど、それでも午前中はめん羊舎で毛刈りを実演してくださいました。毛刈りされていたのは牧場のスタッフの方だったんですが、初めて女性がされているのをみてびっくり。いままで毛刈りを見に行ったときはいつも男性で、かなり荒っぽいと思っていたのですが、今回はとても丁寧で刈られているヒツジもそれほど苦しくなさそうで、のんびりという感じでやっていました。毛刈りはあちこちバリカンで怪我しちゃうことが多いので、かわいそうであんまりみていられないんですけれど、今回は傷もほとんどなく、きれいでした。それに雨だったので、他のお客様が少なくて、すごく間近でみることができたのはとてもうれしいことでした。やっぱり羊をみるとほっとするんだな~。そのあとすぐにポンタさん実演のスカーディングを見せていただいて、またまたびっくり。ひえ~、あんなにとっちゃうのね~。いままで牧場の毛ってそんなにきちんとスカーディングされてなかったので、全部いっしょくたに袋に入れられちゃって、その中から毛番手も適当にとって、買っていたので、確かに当たりはずれが多かったものなんですが、きちんとスカーディングして毛番手をそろえると、なんてきれいなんでしょ~、って感じです。
その後、場所を移動して、お昼をいただいて、ホチキスパーティとなりました。昼食後に、参加されているメンバーそれぞれが自己紹介しました。ウールの会の会員さんがほとんどだけれど、お二方、会員外の方がいらしていて、いろいろなお話が聞けて、楽しかったです。
皆さんの話を聞いていると、やっぱりウールに触るのが楽しいし、癒しになっているんだな~と実感しました。ここ数ヶ月、ちっともウールに触ってなかったので、久々の感触ににんまりです。やっぱりウールに触ると気持ちいいわ~。家においている2kgのコリデールを洗わなくっちゃ~~~と思いました。洗って真っ白になってふわふわになった羊毛に気持ちいい~って顔をうずめるのが大好きなんですから。
そして、ポンタさんのホチキスパーティはそれはそれは勉強になりました。そのお話はまた次回にて。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。