手紡ぎサロン 綿紡ぎ

7 Comments
畠山恭子
今日は手紡ぎサロンをやりました。
西宮からいらしてくださったNさん。
希望は綿紡ぎということで、5円玉と竹串のスピンドルで紡いでみました。綿紡ぎは羊毛の紡ぎとは全然違う紡ぎになるので、紡ぐ感覚が違います。羊毛は糸を自分で引っ張って出すっていう感じがある(ゴムを伸ばす感覚)のだけれど、綿は篠の中から勝手に糸が生まれてくる感じになるんです。この違いがあるから、どっちの紡ぎも面白くてやめられないんです。
ガンジー翁が自分の身につけるものは自分で紡いだ糸で作るということを目指して、手紡ぎという工程を大事にしていたのだけれど、やってみればわかるんだけれど、綿を紡ぐということそのものが癒しになってとっても気持ちがいい。だからこそ紡いでいたのではないかなと常々思うのです。
私もイライラしたときなどや気持ちを落ち着かせたいときなど、紡ぎます。手作りの一番の根っこの部分をやっていると、なんでこんなにゆったりした気持ちになれるんだろうと、不思議です。
癒されているからこそ、続けられるんだろうと思います。

何にも考えずにひたすら紡ぐ。その根っこの部分を楽しめたら一番いいんじゃないかな~。私はそのとっかかりをちょっとだけお手伝いできたらいいなって思っています。

暑くなったので、エアコンをかけていたんですが、綿を紡ぐときは、綿が舞うので(ハンドカードをかけて、篠をつくると)風は厳禁ですね~。羊毛だと毛が舞うってないんだけれどね。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 7

There are no comments yet.
綿紡ぎ初心者  
昨年質問した者です

先日はお返事をいただきましてありがとうございました。ご紹介の所から綿繰り機を購入しました。その後、主人が、卓上の紡ぎ機(アシュフォードのチャルカ紡ぎ機に似ています)を作ってくれたので、糸にすることができ、かぎ針でマフラーを作りました。2作目は均一な太さの糸になるように、練習しています。楽しい!!

2009/03/18 (Wed) 19:07 | EDIT | REPLY |   
tea  
綿紡ぎ初心者さんへ

綿繰り機をお探しのようですね。
鴨川和綿農園
http://homepage2.nifty.com/wamen-nouen/index.html
あるいは
稲垣機料店
http://www.inagakikiryou.com/index.html
で取り扱っています。
かなり高価な道具なので、新品を購入ということになると、勇気が要ります。
私は骨董屋で古い綿繰り機を見つけて購入しました。

2008/05/02 (Fri) 15:26 | EDIT | REPLY |   
綿紡ぎ初心者  
綿がたくさんとれました。

綿の種を楽に取りたいのです。種繰り機を購入できるお店などを教えてください。

2008/05/01 (Thu) 23:46 | EDIT | REPLY |   
tea  
はこべさん

はじめまして。Rさんのところからいらしてくださったんですね。ありがとうございます。
綿紡ぎ、私も大好きです。
確かに糸車だと少し前かがみの姿勢になってしまうのかもしれませんね。動輪と錘の間隔が広いのかもしれませんね。
ぶんぶんと回す、あの時間が大好きです。

2007/08/05 (Sun) 14:30 | EDIT | REPLY |   
はこべ  
はじめまして

はじめまして、Rさんの所から来ました。
よろしくお願い致します。
糸紡ぎ>糸車を回していると、確かにいい気持ちになりますよね~。腰が痛くなるんだけど、始めると、なかなかやめれません。

2007/08/01 (Wed) 20:06 | EDIT | REPLY |   
tea  
綿紡ぎ

うさ。さん
コメントありがとうございます。
綿紡ぎの楽しさは羊毛紡ぎとはまた一味違ってて楽しいと思います。
同じじゃないので私はどちらも大好きなんですよ。今はきっと紡ぎの楽しさにすっかりはまっていらっしゃる時期だと思いますし、どんどん沢山紡いでみてください。
紡いでいくうちに自分の紡ぎやすい太さっていうのもわかってくるし、紡ぎたい糸もわかってきます。

2007/07/30 (Mon) 20:33 | EDIT | REPLY |   
うさ。  
ありがとうございました~!

先日は手紡ぎ講習、ありがとうございました!
西宮のNです。

綿紡ぎ、まだまだ不均一な出来ですが、なんとか1人でも出来てます。
昨日も、暇さえあれば糸紡ぎ。
紡ぎの楽しさにすっかりハマってしまってます。

織りへの道のりはまだまだですが、思うような糸が紡げるように頑張りたいです☆

2007/07/26 (Thu) 18:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。