ひろいもの

0 Comments
畠山恭子
biwa
お習字の先生宅(日舞のお師匠さん)へ、半紙をいただきに行く途中で、団地の一角で剪定をしていた。みると、びわ!欲しくてもなかなか採集できなかったりなんだけれど、こういうときはちょっと声をかけると、もらえるので、ちゃっかりいただいてきちゃった。盛夏じゃないので、どのくらいまで染料がとれるかわからないのだけれど、このくらいあったらちょっとは染められるんじゃないかな~。染料の煮出しをかなり長い時間すると、黄色じゃなくて赤が出てくるらしいので、今度はがんばってビワ色を染めたいな~。また楽しみが増えた~~~。

畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply