Wabenschal 編んでます

1 Comments
畠山恭子
wab4昨日から編み始めて、Wabenschalはここまで進んできました。一度間違えてしまって、最初からやり直しました。メリヤスのところはガーターにかえて、モチーフは7つの幅でやってます。ブロッキングでもう少し広がる予定ですが、ちょうどいいスカーフになりそうです。長さは適当に編もうかな。慣れてくると、パターンがわかってきて、楽に編めるようになりました。でも、手元を照らすスタンドは必須。目が見にくくなってきたかしらね~。また視力が落ちているかもしれない。使っている針は2号の短い針。ちょうどいい幅で使いやすいです。気をつけないといけないのはおしりから目を落とさないこと。これから、どんどん左斜めに伸びていきます。出来上がりは平行四辺形のスカーフになるんです。
コリデールを紡いだんですが、なぜかこの糸、ちょっとくたっとしています。(心当たりはあるんです。トップで紡いだ箇所がくたってしているんです)いままではそんなこともあまり気にならなかったのですが、やっといろいろな違いが実感としてわかってきました。う~ん、やっぱりトップから紡ぐのって、いまいちかしらね~。何より紡いでいてつまんないし。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 1

There are no comments yet.
小槌堂  
素敵ですね

初めまして。小槌堂といいます。素敵なレース編みですね。teaさんのホームページはパソコンからも携帯からもいつもみていて、特に糸紡ぎを勉強するのにとても参考になりました。糸紡ぎのページ(スピンドルの作り方とか紡ぎ方とか)はプリントアウトしてファイルしてます。
私は真綿繭紡ぎと草木染めが今はメインになっています。つむいだ糸はレース編みに挑戦だ~とまたまたteaさんのページを覗いています。もし興味ありましたら私のホムペも覗いてみてください(携帯ホムペですがパソコンからも見れます)。まだ作りかけなんですが(--;)
それから、teaさんのtea's spinning memoを私のホームページにリンクしてもよろしいでしょうか?もし良かったら私のホームページのコメントボックスにでも返信ください。
突然のお願いすみません。これからもよろしくお願いします。


2008/02/10 (Sun) 11:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。