レーズン酵母とりんご酵母

0 Comments
畠山恭子
koubo3.jpg
レーズン酵母と今日仕込んだりんご酵母。レーズン酵母はやっぱり1週間ほどかかるんですね。明日でちょうど1週間。失敗するかもと思っていたんですが、なんとか発酵してくれたようです。開けてみると、ワインの香りがします。澱のようなものも出来てて、これでワインを造っていくんだな~と、見ているととっても面白いです。りんごでも酵母をたてられるというので、早速挑戦しています。これもうまくできてくれたらいいんですけれど。
自家製酵母でパンを作るのにはまだちょっと時間がかかるので、今日は簡単に↓こちらのやりかたでパンを作ってみようかと思い、やってます。
少しのイーストでゆっくり発酵パン?こんな方法があったんだ。おいしさ再発見! 少しのイーストでゆっくり発酵パン?こんな方法があったんだ。おいしさ再発見!
高橋 雅子 (2007/01)
パルコ
この商品の詳細を見る

自家製酵母で作るパンも1次発酵をとても時間をかけてのんびりゆっくりするのですが、この本のやり方も酵母は使わないで少量のイーストを使ってゆっくり発酵させるやりかた。なのでなんだかとっても面白そうなんです。手軽に作るにはイーストを使ってもいいかなとも思います。この本に出ている種類がとても多くて、しかも私の好きなシンプルな塩味のパンが多いので、これからいろいろ作ってみたいです。


畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。