スピンドル講習会 自宅にて

0 Comments
畠山恭子
昨日は自宅でのスピンドル講習会でした。織りをされていらっしゃるので、やはり目標は織りに使える糸。
紡ぐことはとてもシンプルなことなんですが、自分が欲しい糸となると、それぞれみんな違うのです。その目的にあった糸を紡ぐとなると、やっぱり講習内容は変ってきます。スピンドルスピニングをはじめると、最初のころは紡ぐことそのものがとても楽しくて、ただただひたすら没頭して紡ぐということになるのですが、この作品を作りたいから、この糸を紡ぎたいに変ってくると、自分の紡ぎたい糸がはっきりと見えてきます。なので、そのときに、自由自在に紡げるようになるよう、少しずつ少しずつ山の頂上にたどり着けるように、道案内ができたらいいなと思っています。
自分であれこれと糸を作りながら、紡ぐときには無心になれる、そんなひと時をもてるスピンドルが大好きです。
あれこれと、いろいろな糸で作った作品を見ながら、それでもまだまだ未熟な部分がいっぱいあるな~と再認識した一日でした。まだまだ修行しなくては。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。