今日のパン

0 Comments
畠山恭子
koubo.kaki5.jpg今日のパンはクッペを焼いてみた。粉はリスドォル。さすがフランスパン用の粉だけあって、かみ締めればかみ締めるほど味わいが出てくるおいしいパンになった。ふくらみが少し足りなかったかな。今回はオーブンで2次発酵をしたので、温度がちょっと高めだったかもしれない。クープはあんまりあいてくれなかった。味は申し分ない出来だった。天然酵母でパンを焼くと、粉そのものの味わいがしっかりと出てくるので、本当においしい。私の好きなパンはハード系の塩味がするパンなので、天然酵母で作るパンがぴったり。もう少し天然酵母のことも知りたいし、もうちょっと勉強したかったので、Amazonで本を2冊ほど購入。今日手元に届いたので、早速いろいろと読んでみて楽しんでいる。
「自家製酵母」のパン教室―こんなに簡単だったんだ!マイペースで楽しく続けられる「自家製酵母」のパン教室―こんなに簡単だったんだ!マイペースで楽しく続けられる
(2006/04)
高橋 雅子

商品詳細を見る
手作り「フルーツ酵母」が効く!―天然酵母の超免疫パワー (Makino mook)手作り「フルーツ酵母」が効く!―天然酵母の超免疫パワー (Makino mook)
(2004/09)
大西 秀典

商品詳細を見る

上の本はレーズンだけでなくほかのもので酵母をたてることも載っている。パンの種類も多いので、持っていても損はない感じ。最初に酵母を育てるところで、どのへんがちゃんと出来ているのか判断するのが難しいのだけれど、下の本はそのへんが丁寧に書かれてあって、酵母の勉強にもなるし、酵母液そのものをドリンクやドレッシングなど、そのまま飲んだりできるし、体にいいということで、これまた作りたくなってしまう。化粧水も作れるので、これはチャレンジしてみたいところ。というわけで、早速りんごで飲用のりんご酵母を仕込んだ。柿酵母を加えたので、すぐに酵母液は出来上がると思うけれど。自家製炭酸飲料ができるってなんだか面白い。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。