手紡ぎ教室

0 Comments
畠山恭子
昨日は自宅でスピンドル手紡ぎ教室をしていました。
初めての方なので、最初はドロップスピンドルから。
紡ぐという手加減を覚えてもらうために、ゆっくりとドロップスピンドルで練習しました。
サポートスピンドルの回し方は最初にちょっと練習してみないと難しいし、すぐに紡ぐことができないので、今回はドロップからです。最初はカードがけした羊毛をとにかく紡ぐ作業だけ。それでもとっても楽しそうにどんどん紡いでられて、面白いと感じられたようでうれしかったです。
紡ぐってこよりを作るようにただただ、撚りをかけていくというだけのシンプルな作業。でも、その作業で毛糸が出来ていくというのがなんともいえない感動になるんですね。何度教えていても、やっぱりこの一番最初の「糸が出来ていく~」という感動はいいもんです。年明けてからこっちちっとも紡げていないので、私も紡いであれこれ作りたい作品に取り掛からないとと思いました。

次回は2月9日の土曜の午前中の予定。スピンドル講習参加なさりたいという方はメールでご連絡くださいませ。teakyokoあっとhotmail.com まで。(あっとを@マークに変換して送ってください)
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。