リュスティック

2 Comments
畠山恭子
koubo6.jpg
今日焼いたリュスティック。やっと自分の好みのパンが焼けるようになったので、レシピを覚書
強力粉 300g 中力粉100g 酵母中種200g
砂糖 大匙3杯 塩 小さじ2杯 水250cc

粉と砂糖、塩の中に、先に水を入れて20分 粉に水分を給水させる(オートリーズ法)
その後、酵母中種を入れて、こねる。水分の多い生地なのでべたつくけれど、滑らかな感じになったらカードを使ってまとめてボールに入れて、シャワーキャップをかぶせてホットぁーペットの上に。毛布で包んでいると、5時間ほどで1次発酵完了。カードを使ってガス抜きをしたあと、もう一度発酵させる。その後、成型。2次発酵はコタツの中で1時間。220度のオーブンで25分焼いて出来上がり。水分が多くて、気泡が大きなもちもちとしたパン。皮はパリッとしていてて、粉の味がしっかりしていてて、むしむしかみ締めて食べるととってもおいしい。子供たちと一緒にあっという間におなかの中におさまっちゃいました。
天然酵母たてはゆず茶でもやってみました。ゆず茶は自家製なんですが、それで立てた酵母液はまるでグループフルーツのジュースの味わい。炭酸が効いているので、ほどよいサイダーでなんともおいしいです。りんごの酵母液もおいしかったけれど、ゆずの酵母液もとってもおいしい~。季節の果物を使って酵母液を作ってみるのも楽しみの一つです。冷蔵庫にはどんどん酵母液のビンが増殖中。レモンもおいしいかもしれないな~。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments 2

There are no comments yet.
tea  
やっとです

自家製酵母パンはイーストのパンに比べるとこねなくていいので、楽なんです。こんなに楽だったなんて~なんてやってます。
それでも、何度も何度も同じようなパンを焼いてみて、試行錯誤してます。やっと好みのパンを焼けるようになってきたので、うれしいです。
オーブンはそろそろ買い替えなのかとあちこちみて回っていますが、今のものと比べるとなんだかこれっていうのが見つかりません。2段焼成できるものを探しているんですけれど、なかなかですね~。
きてぃさんの着尺、ほれぼれしながら眺めています。いいな~、自分で織った着尺で自分の着物って憧れです。

2008/02/01 (Fri) 15:20 | EDIT | REPLY |   
きてぃ。  
絶好調ですね!

teaさん、自家製酵母パン絶好調ですね~~!
私も最近、またベイキングをしたいなぁと思いつつ、オーヴンもないのでした。
それにパンこねる体力も残ってないけどね(笑)
野村に1軒だけのパン屋ではマーガリン使用なのでした。

2008/02/01 (Fri) 07:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply