きちんとマーカーを使おう

3 Comments
畠山恭子
shetland5s.jpgシェットランドレースはいよいよ本体に突入。ところが模様編みCの最初の一番下の部分ではマーカーを使わなかったので、なにがなにやらちっともわからずに、なんだかおかしい。きっとドレッシングしたときに間違いを発見ってことになるんだろうな。それでも、もう何度も編みなおししているので、まぁいいかなんて思ってそのまま続行中。それで失敗したくないのと、どこを編んでいるかわかりやすいように、一模様ごとにマーカーを入れてみた。こうやって編むとミスも少なくなるかな。偶数段も掛け目や2目一度が出てくるので、間違いがわかりにくくて、とても大変なのだ。これでうまく出来るといいな~。

追記
結局ちょこっと広げてみると、どうしようもなく、模様編みがだめだったので、ガーターの部分まで一目一目左の針に移しながらほどいた。TT まるまる2時間半かかっちゃったよ~~。こんなんだったら最初からきちんとマーカーを使うんだった。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 3

There are no comments yet.
tea  

オリーブさん
おしゃれ工房6月号ははずせません。
他にも夏の着付けだとか、キルトだとか、楽しめるものが沢山あって、みているだけでも楽しいです。ニットのレースは編みあがってからの仕上げの時が一番感動するので、それまではひたすら我慢我慢で耐えています。^^

Candyさん
あれからちょっと忙しくてお休みしてます。どこ編んでいたかわからなくなるので、本にチェック入れてないとだめですね。繰り返しの模様は本当にわけがわからなくなります。手抜きしてマーカーを頼らないと悲惨な目にあっちゃいました。

2005/06/03 (Fri) 23:21 | EDIT | REPLY |   
オリーブ  
(o^-^o) ウフッ

おしゃれ工房だったかな?
シェットランドレースのショールが載っていたような・・・(・・*)。。oO(想像中)
優しいレースだよね~完成が楽しみです。

それから見つけてくれてありがとう(*^^*)ポッ

2005/05/28 (Sat) 09:11 | EDIT | REPLY |   
Candy  

おはようございます。

早速編まれているのですね~。そしてもう本体に突入ですか! 早い♪

メリノのほわほわ感が写真からでもわかります。きっとできあがったら気持ちの良いショールになるのでしょうね~。

繰り返しの模様ってそのうちなにがなんだか分からなくなりますよね?やっぱりマーカーは必要ですね。 

2005/05/28 (Sat) 08:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。