縞黒檀の鈎針 使用感

2 Comments
畠山恭子

hizakake2.jpg
縞黒檀の鈎針がやってきたので、早速編みたくなって、ひざ掛けを編み始めました。

鈎針は普段、極太のアクリルでアクリルたわししか編まないのですが、
今回はソフトメリノの並太でさくさく編めています。
金属針でアクリルを編むときはきしきしして編みにくくて、鈎針って嫌いでした。
ところが縞黒檀の鈎針はとても軽くてすべりがよくて、
ちゃんと持つところまでくぼみがあったりして、行き届いています。
軽いっていうのが一番気に入りました。
ちょっと高かったけれど、使い勝手がとてもよいので、すっかり気に入りました。
レース用の鈎針ではペンEを持っているのですが、持ち手の滑り止めのシートが、
使っているうちにぼろぼろになってくるのが残念で、
ペンEも使いやすいけれど、な~~って感じだったんです。
この黒檀の鈎針はシートが貼ってあるのではないので、はげる心配もないし、
指はちゃんと止まってくれるので、よく考えてあるなと感心しました。

くぼみの感じはこんなのです。
kokutan1.jpg

かぎ針あみモチーフこもの―モチーフをひとつ、ふたつと編んでつないで素敵なこものをつくりましょ (レディブティックシリーズ no. 2592)かぎ針あみモチーフこもの―モチーフをひとつ、ふたつと編んでつないで素敵なこものをつくりましょ (レディブティックシリーズ no. 2592)
(2007/08)
不明

商品詳細を見る
どの作品も作って、使ってみたいものばかり。モチーフつなぎでとってもかわいいマフラーや、ショール、ひざ掛けやバッグなど。


パターンは上記の本のモチーフつなぎのひざ掛け
本に載っている色とはちょっと違いますが、

作って~と頼まれた本人に聞くと、 これでいい~と喜んでいます。

グリーン系が入ってちょっと雰囲気が変わった感もありますが、これはこれでいい感じ。

畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 2

There are no comments yet.
tea  

ペンEの持ち手をぼろぼろにしたのは、レース針なんです。レースの糸って硬めだから、なんだか力が入っちゃって。ネット編みのボレロ1着編むだけで、ぼろぼろになってしまいました。
その点、こちらの黒檀の鈎針は減りそうもないので、ほっとしています。
でも、鉤の部分も全部黒檀なので、粗忽にふんづけでもしたら、一巻の終わりになってしまうので、扱いにはとても注意をしています。
保護キャップがほしいところですね。

2008/09/24 (Wed) 12:51 | EDIT | REPLY |   
teruyo  

teaさん、おじゃまします♪
栗ちゃんのことでは、どうもありがとうございました◎

ゴージャスなかぎ針ですね~
使用感も宜しいようで、素敵ですね。
ペンEをボロボロになるまで使ったteaさんにびっくり☆
やっぱり手を動かさないとけませんね!
私はメビウス針買いましたよ♪ただの輪針とも言えますが、面白そうで(笑)

2008/09/21 (Sun) 08:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。