アランジャケットはもう少し

2 Comments
畠山恭子
ayumi.jaket6
アランジャケットは身ごろと両袖が合体。
ayumi.jaket7
あとは前立と襟を編んで完成です。
今回、悩んだのが、裏メリヤス編みのすくいとじでした。
初めて本にもメリヤスのすくいとじのやりかたしか載っていなくて、手持ちの本をあれこれひっくり返して、やっと見つけてやりました。
やっぱりちゃんと説明してあるのを読まないとできませんね。

あと、前立の鹿の子編みと襟のケーブル編みが残っています。
ケーブル編みは縄編み針を使わなくても出来るようになったので、かなり楽になりました。

追記
ボタンホールの前立を編んだら、ホール位置を間違えた。
あえなくび~~~~~~~っとほどきました。
伏せどめまでしてから気がつくなんて、おバカ。


畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments 2

There are no comments yet.
tea  

ネコさん
はじめまして。
織りをなさっていらっしゃるんですね。私もときどき織りをやっています。織りをすると、しばらくは織りをずっとやりたくなるし、編み物をすると、しばらくは編み物~って感じなんですけれど、紡ぎは割りとコンスタントに続けています。ご参考になれば幸いです。
また、ネコさんのサイトも教えてくださいね。
ぜひぜひお邪魔させていただきたいです。
アランジャケット、とうとう編みあがりました。
あとはボタンを買いにいくだけです。V

2008/11/25 (Tue) 21:38 | EDIT | REPLY |   
ネコ  
ジャケット、もう一息ですね!

始めまして!
「織り」に携わっている者で、半年ほど前から無言でお邪魔しています。
紡ぎに関しての素晴らしい記事に、本当にいつかお礼を言わなくっちゃと思っていました。
私は紡ぎませんが、すごく興味を持って読ませて頂き、感謝しています。

私も新米ブロガーですが、今は少々へこんでいるのでお礼だけにし、またいつか改めてURL込みでコメントさせて頂きます。

私も昔主人にアランセーターを編んだ事があり、なつかしくこの記事を見ています。あと少しのジャケット、頑張って下さいネ。

2008/11/24 (Mon) 20:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply