ブルーフェイスを紡いで

0 Comments
畠山恭子
blueface2
波乗りショールの合間にちょっと休憩。
ポンタさんのところで、「これちょっと紡いでみない?」って分けていただいたブルーフェイスのベリーをレース糸に。
羊毛の繊維の数、わかるっかな~~~。
5円玉スピンドルで紡いでいるんだけれど、紡いでいるときには、この糸になるまえの繊維がわかる三角形の部分しか見ていません。
blueface1
スピンドルに巻きつけている部分はこちら。
こんな風に綾になるように巻きつけると、絡まらなくて調子いい。最初からS撚りに紡いでいるので、これは単糸で編むってことね。
ということは、木枠に巻いて蒸して撚り止めが必要。

畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。