今日は塗装

2 Comments
畠山恭子
orikis.jpg今日は1年以上箱入りになっていたリジットを出してきた。紡ぎの上級コースでは、強撚糸のマフラーを作る予定のはずなので、ここらで塗装して組み立てておかないと、織りに進めないと思ったから。やすりがけもそこそこに、オイルステンで色をつけて、ニス塗りして仕上げた。組み立ててみたら、綜絖を置くスタンドと女巻きと男巻きの歯車の塗装を忘れてた。ま、いいか。巾は60cmあるので、結構大きなリジット。いつか素敵なマフラーやら布地を織れるようになったらいいな。ウールのものもいいけれど、本来は和紡布を織りたくて買ってるし。紡いだ綿糸もちゃんと待ち構えているので、その気になればハンカチサイズの和紡布は作れてしまうはずなんだけれどな。お風呂で体洗いように早く和紡布を作ってみたい。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 2

There are no comments yet.
tea  
Candyさんへ

塗装していると湿気に強いというので、長持ちしてほしいのと、手垢がついてほしくないので、やってみました。ニス塗りは1回しかしていないんですけれど、所々ぬれていない箇所が。笑
織り機はこのサイズ以上のものになると置けそうもないので、これくらいですね。
60cm巾といっても、60cmきりきりの布は織りにくいですし。やっぱりマフラーショールあたりになっちゃうんですね。
自分の作業部屋があったらとてもやりやすいんですけれどね~。羊毛も増えていくし~~。

2005/06/12 (Sun) 11:47 | EDIT | REPLY |   
Candy  
きれいですね

おはようございます。
こうやって塗装すると、また一段と織り機がよくみえますねぇ。 私の白木とはとても同じ物とは思えないです。

60センチ幅のリジット機って大きいですよね。うちも置き場所に困っています。やっぱり作業用の部屋が1つほしいですね。

2005/06/10 (Fri) 09:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。