ウールの会 総会

2 Comments
畠山恭子
1月15日に神戸ウールの会の総会がありました。
今年もまた始まるんだなと実感します。
イベントその他は4月からスタートしますが、今からわくわくします。
今年の毛刈りは4月23(土)24(日)の2日間。
23日は参加できないけれど、24日は絶対に参加しようと思っています。
毛刈りのときに、今年のウールを一頭買いするんです。
自分の好みのフリースを選んで買います。
年々フリースの状態がよくなっていっているのがわかるので、毛刈りスカーディングのお手伝いはとても勉強になります。
スカーディングを体験したいと思っても、実際には体験させてもらえるようなところがないのが現状。
一日のうちに40頭あまりのフリースをスカーディングさせてもらえる体験ってないでしょうね。

いつも思うのは、人の指先センサーの鋭い感覚は素晴らしいということ。
目でも確かめるけれど、触ってみるのが一番なんです。

そして、今年は素敵な出会いがありました。
まきもの工房の山下じじさんが入会してくださったんです。
東京から関西へお引越しされて、いつかお会いしたいと思っていた方でした。
ブログで素敵なマフラーを沢山みていたので、いつか会えたらって思っていました。
ウールの会に入会していただいて、また新しい息吹が入ってくるというのは、とてもうれしいことです。
ウールの会の会員の皆さんは会の発足当時からの方が多く、また、ほそぼそと活動しているという感じなので、
やっぱり新陳代謝が必要だと常に思っているのです。
また新たに1年活動していけたらと思います。

4月の毛刈りのときは、また可愛い子羊たちがいっぱいなんだろうなと思うと、わくわくします。
5月にはスピンドル体験のイベントもありますし、織りの講習も頑張って参加したいと思っています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ



畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 2

There are no comments yet.
tea  
これからよろしく

じじさん、日曜日はありがとうございました。
今年また、新たにいろんなことに挑戦できて、皆さんで活動できたらいいなって思います。
毛刈りは間近で見ることができて、スカーディングの体験もできるので、一緒に勉強しましょう。
白鶴美術館のイベント、私も参加する側に回りたいです。絨緞織りなんてなかなかできないですもんね。

2011/01/18 (Tue) 13:41 | EDIT | REPLY |   
じじ  

日曜はたいへんお世話になりました。

歴史ある会だけあって、ほんとにいろんな意味ですごいですね!

4月の毛刈り、ほんとに楽しみです。私はまったく未体験なのであまりお役に立たないとは思いますが、羊毛運びといった雑用があれば、ぜひ現場でお手伝いさせてください。体力はまだナントカいけますんで!

白鶴美術館のイベントも楽しみです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

2011/01/17 (Mon) 22:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。