ボレロ 進行状況

2 Comments
畠山恭子
borero4s.jpgボレロの縁編み。身ごろと前たてと襟ぐりが仕上がった。片方の前たてはちゃんと目を数えながら拾っていたので、本のとおりに進めればよかったけれど、適当に目を拾ったほうは、目数が多すぎたので、減らし目をしながら縁編みをしないといけなかったので、結構手間取ってしまった。でも、なんとか左右対称にそろえることができて、ほっとした。あとは袖口のみ。ここまでくるとゴールが間近という感じで、俄然嬉しくなってくる。袖口を編み始める前に、糸始末を先にしようかと。縁編みをしていると、結構重たい編地なので、正直びっくり。ネット編みだからもっと軽くてもいいんじゃないかと思うのだけれど、なんだかずしっとくる。身につけるとちょっとは縦に伸びるだろうから、ちょうどいい感じになるのかな?それとも選んだ糸が重いのか???身につけてみないとわからないね~。


畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments 2

There are no comments yet.
tea  
みほこさんへ

綿糸ってやっぱり重いのですね。
手に持つと、なんだかずしっときます。
あともうちょっとがなかなかうまくいきません。

母の日の贈り物のエントリにコメントいただいていたのに、ファイルが破損で消えてしまいました。
blogの移行は思うようにできなくて、仕方なく一つずつのんびりやっています。どちらにせよ画像は一つ一つ入れないとだめだし。やり方を詳しく教えていただいたのにすみません。

2005/05/18 (Wed) 13:21 | EDIT | REPLY |   
tea  
みほこさんのコメント

既製品の綿のカーディガンを持ってますが、見た目より結構重いですよ。糸は軽そうなのに。

あともうすこしですね、がんばれー

posted by みほこ : May 6, 2005 05:37 AM

2005/05/18 (Wed) 13:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply