お試しノッティング

0 Comments
畠山恭子
手持ちにあるものを使ってノッティング(パイル織り)の練習
notting1.jpg
お試しでやっているので、幅も細い。
糸綜絖を作るまでもなくて、アイスキャンデーバーを使って糸をひろって織ってます。
糸は短く切ったものをノッティングするのでなくて、一目一目、糸をかけたら、ナイフでカット。
図案は縦糸に直接チャコで書いてしまいました。
市販の糸を使っているので、撚りが甘くて、ふわふわしています。
もうちょっとしっかりした糸がいいな~なんて思いました。
毛足はまだ整えてないけれど、1cmくらい。
触ってみると、なんだかとっても気持ちいい。

昔、愛地球博で中央アジアから出店していた手織りの絨毯と織り機を見て、いつか挑戦したいと思ってた。
本物はもっともっと縦糸が込んでいて、織り込む糸ももう少し細かった。
絵画みたいな図案がとってもきれいで、織り機枠ごと欲しかった。
一目一目うずめていく刺繍のような感じがする。
時間はかかるけれど、だんだん出来上がっていく楽しみはなんともいえない。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ


畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply