ただただ、この一日を大事にして

0 Comments
畠山恭子
東北東日本大震災から1週間

テレビで流れるニュースに釘付けになっていました。
阪神淡路大震災を経験しているだけに、震災の映像はほんとは見たくない。
各地区の学校が避難所になって、その映像を見るにつけ、
16年前の出来事を彷彿として思い出してしまう。
私自身は幸い活断層から少し離れていたおかげで、被害はほとんどといっていいほど、なかったけれど。
子供のころから育ってきて見慣れた街の姿が壊れてしまった、あの悲しみはとてもつらい。

被災された皆さんに、遠く離れた神戸からできることはなんだろうと
毎日考えながら過ごしています。
三宮に出かけた今日も募金してきました。
義援金を送ることくらいしかできないなと思うから。
これから被災地は復興へと進んでいくけれど、
あの被害の大きさを見ると、神戸の復興のときよりも、ずっとずっと時間がかかる。

いつもいつも心は被災された皆さんのそばに
被災者の皆さんへ頑張って、じゃなくて、
頑張って応援しなくちゃいけないのは私たちの方。
そして、一日も早く、落ち着いた生活が、日常がもどってきますように。



畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。