tea's spinning memo
   teaの手仕事、手紡ぎいろいろの日々
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from angeteaan. Make your own badge here.
 
Angelique My HP
teaの羊ざんまい
teaのつれづれおぼえがき
RSS1.0
プロフィール

tea

  • Author:tea
  • タティングレースとスピンドルスピニングに夢中です。紡毛機リトルジェムやってきました。でも、スピンドルで紡ぐのが好き。シェットランドレース編んでます

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 久しぶりの紡ぎ
artyarncoil3.jpg
久しぶりに紡いだ糸。
右端のかせは、大阪アートバザールのときに紡いだレインボーを白と合わせて双糸にしたもの。
左側の3つのかせはコイルヤーン。
真ん中二つは勝手にねじりかせになってしまう。
これって、撚り止めやっぱり必要なのかしら????
ドラムカーダーはジュニアなので、量が少なくて、糸としては短い。
こんなに自己主張の激しい糸は、さて、なにに向くのかしら。
いろいろ思いをめぐらせて、どんな作品に生まれ変わらせようか。
考えている時が結構楽しい。

洗ったばかりの真っ白な羊毛もちょっとだけお試し紡ぎ。
細番手で柔らかい繊維なので、レース糸に紡いでるけれど、結構ねばる感じがする。
クリンプが細かいからかな。
柔らかい優しい糸ができそう。

今日は牧場でスピンドル体験。
ウールの会で購入した今年の羊毛洗いもできるかな。
こちらはぬか洗いに挑戦の予定。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ

spinning | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:1
(2011/05/03(火) 00:07)

<<糸を作ろう スピンドル体験in六甲山牧場 | ホーム | アートヤーン試行錯誤 フライヤーの工夫>>

コメント
 
撚り止めは必要ですよ~
織る場合は蒸し、編む場合は茹で です。

ただし干してる時に重しをかけたことはありません。
あの糸には、重しは要らないよね!

ねじれが気になる場合は、撚り止めの前に数日、バーなどにぶら~んとかけておきます。
そうすると、自然に撚りが平均化されてきます。

baru先生から教えてもらって実践していますが、数日~1週間で、余分な撚りねじれは解消されます♪
URL | じじ #- | 2011/05/03(火) 10:57 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://teaangelique.blog10.fc2.com/tb.php/719-976bb097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 tea's spinning memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。