紐と仲良し ヘンプアクセ ブレスレット

0 Comments
畠山恭子
makurame4.jpg
手持ちのラピスラズリをブレスレットにしたくて、編んでみた。
タンブル(穴の開いてない石)は平たいものじゃなかったので、
籠編みで編みこんで。
平たいものだったら、別の編み方で、もっと石を見せることができるけれど。

はじめてブレスレットに挑戦。
小さな針山にピンを打ちながら、ジグザグを編んでいく。
結び目を一つ一つ、きゅって締めながら結ぶ。
糸の引き加減、結び加減が結構難しい。

長さの様子もわからなかったので、
石が中央に入ってない。
ま、それはそれでいっか~。

なんでもそうだけど、
やってみなけりゃ、どういうものかわからない。
やってみて、わかることがいっぱい。
結ぶのにはツメが大事だった~。

止めのビーズがないので、
仕上げはまだ先。
早く仕上げて、身につけたい。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 0

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。