tea's spinning memo
   teaの手仕事、手紡ぎいろいろの日々
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from angeteaan. Make your own badge here.
 
Angelique My HP
teaの羊ざんまい
teaのつれづれおぼえがき
RSS1.0
プロフィール

tea

  • Author:tea
  • タティングレースとスピンドルスピニングに夢中です。紡毛機リトルジェムやってきました。でも、スピンドルで紡ぐのが好き。シェットランドレース編んでます

    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 糸紡ぎへ
    にほんブログ村

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 織りあがった
kyounenn3s.jpgkyounenn3ups.jpg
土曜日から織り始めた強撚糸のマフラーが織りあがった。土曜日と日曜日と月曜日の午前中頑張ってみたら、220cm×53cmのものが出来上がり。でもこれはまだ縮絨をかけていないので、巾は30cmほどに縮むはず。縮ませなければこれで十分ショールとして使える大きさ。すかすかの織り地なのでとても軽くて暖かい。重さは100g強。すべてスピンドルで紡いだ糸で作ったというのがとても嬉しくて。(強撚にするのに紡ぎ車を使ったけれど、それでも撚りが弱いみたいだったので、結局家に帰ってからスピンドルで撚り増ししているし)今週の紡ぎの講習会は初級コースなんだけれど、出来上がったので、もって行く予定。次の上級コースの講習会には参加できないし。六甲山牧場のコリデールの毛がこんな素敵な作品に変身しちゃうっていうのはなんだかとっても嬉しい。写真の撮り方をもっと考えなくちゃ~~~。ショールって紡毛機にかけて撮っているっていうのが多いんだけれどね~。どこにかけて写真を撮ろうかしら。房の長さをそろえてないので、あとはそれをしなくっちゃ。

製作メモ
15gサポートスピンドル おおよそ11番手
220×53cm(縮絨前) (整経長260cm) 106g
六甲山牧場コリデール 単糸

kyounenn5s.jpgkyounenn4s.jpg
強撚糸のマフラーはこんな感じ。でも、まだ仕上げがまだなので、ちゃんとしたものじゃないけれど。モデルははるちゃん。房始末は片方がまだ。房の長さもどうやったらいいのか、ちょっとわからないので、まだほったらかし。強撚糸なので、すでにちょっとだけ縮みが入っている箇所もある。縮絨したあとが楽しみだな~。やり方を知らないので、ちゃんと先生に教わった方がいいだろうと思うんだけれど、ネットをやっていると織りをされている方のサイトで見ていたりする。もう早くやってしまいたくて仕方がないんだけれど。笑

weaving | 固定リンク | トラックバック:0 | コメント:6
(2005/06/13(月) 12:42)

<<望む糸は | ホーム | なんだかへんだな~>>

コメント
  joyceさんへ
熱めのお湯で菜ばしを使ってゆらゆらなんですね。こうやってやり方を教えていただくとすぐにでも試したくなっちゃいます。
でも、金曜日までまたなくちゃ~。もしかしたら講習会のその場で縮絨を先生にしていただけるかもしれないですし。まだ強撚糸が残っているので、サンプルを兼ねてボウタイサイズのものを織っています。
初めての強撚糸のマフラーだったので、ぜひjoyceさんに見ていただきたいなと思っていましたの。コメントいただけてとても嬉しいです。
縮絨して出来上がったものはきっと、ひがな一日眺めすがめつしながらにまにましちゃうと思います。
URL | tea #- | 2005/06/15(水) 19:57 [ 編集 ]

  縮絨が楽しみですね
素敵になりそうですねー。
ちょっと熱めのお湯に入れるとちりちりっとなりますよ。
で、中で少し菜箸のようなものでふわふわと揺らしてみてください。で、いい感じになったらタオルにくるんで軽く脱水します。
あ、まだそこまでやっちゃいけないのかな?
ちりちりになった状態がもうかわいくてかわいくて、私は一日中でも見てにまにまできます。
teaさんもそうだといいな。いや、多分そうだと思う!
URL | joyce #- | 2005/06/13(月) 23:16 [ 編集 ]

  Candyさんへ
糸を紡ぐということがとても好きで、糸が出来ちゃうとそれだけでなんだか出来上がったような気がしちゃっていて、なかなか作品を仕上げるというのが難しかったんですけれど、今回は期限があったので、なんとか作れました。このくらいの透け感だと本当にきれいで軽くて柔らかくて暖かくて、あらためてウールのよさを実感しちゃいます。こんなものが自分の手で作れることに感動しちゃいます。
縮絨するとまた表情が違ってきて素敵になると思うのです。
URL | tea #- | 2005/06/13(月) 20:27 [ 編集 ]

  ぐーたらさんへ
ぐーたらさん
このショールというかマフラー、どうも4シーズン使えそうです。夏はエアコンの冷え防止に。紡ぐのは今回はかなり無理をしちゃいました。フリースの根元のフェルト化している部分も入っちゃっているので、ネップが入っていて、経糸が何度も切れて大変でしたけれど、次回は経糸はきれいな糸を紡がないとと勉強になりました。
織り機に糸をかけたら、織るのはすかすかの織り地だったんで、あっというまに出来てしまいました。このくらいのサイズのショールを編んで作ろうと思ったら、とてもとてもこんな日数では出来ないので、織りってなんだかはまっちゃいそうです。
URL | tea #- | 2005/06/13(月) 20:24 [ 編集 ]

  おめでとう!
こんばんは。完成おめでとうございます。糸だったものが形になるっていいですよね・・・。ふわふわして、それでいて透け感があって、縮絨してしまうのがもったいないくらいですね~。


URL | Candy #- | 2005/06/13(月) 19:53 [ 編集 ]

 
うわ~素敵ですね~!!
ふんわりしてて 軽くて暖かそうで 3シーズン使えそうですね。
それにしても、これだけ紡ぐのも織るのも ハンパじゃない量なのに、すごい短期間でこなされてて すごすぎますー。
URL | ぐーたら #- | 2005/06/13(月) 17:14 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://teaangelique.blog10.fc2.com/tb.php/77-27a7cb3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 tea's spinning memo all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。