紡ぎ講習会

2 Comments
畠山恭子
tamago1s.jpgtamago2s.jpg
今日の紡ぎ講習会は紡毛糸の紡ぎ方とフェルトニードルを使ったたまごひつじ。講習会ではもう一つブルー系も作ったのだけれど、秋のウールフェスタ用に一つ提出したので、ここにはない。色の黒いのはウェンズリーディール。とても可愛いクリンプがくりくりの毛。そのままを使って羊の毛に。でもちょっと毛刈り前のひつじになっちゃった~。笑。オレンジ系のひつじはカラフルで可愛らしい。カラーのフリースはCandyさんから分けていただいたレインボー染めのもの。とてもきれいなレインボー染めだったんだけれど、糸にしちゃうと色がきれいに出なくなるのじゃないかと思い、紡がないでそのまま置いていたもの。こうやってステイプルそのものを利用するものだと、とてもきれいで素敵な作品になった。とても簡単なので、子供たちにも教えて、早速夏休みの宿題にしようかな。
紡毛糸は濃茶のポロワスを使って。ローラッグの作り方もあらためて教えていただいた。自分がやっていたやりかたとは違うし、ローラッグの太さと固さを確認できたのでとてもよかった。スピンドルでも紡毛機と同じように紡げるかどうか試してみた。ローラッグをきちんと作るとまったく同じように紡ぐことができる。単糸の撚りと双糸にしたときの撚り加減もかなりわかるようになってきたので、嬉しい。サンプル用に少量紡いで、カーダーかけの練習。ストレスのない気持ちの良い紡ぎをしようと思うと、毛ほぐしの段階とカードがけの段階での手抜きは禁物。基本を教わるというのはとても勉強になる。今日も一日とても有意義な日だった。
畠山恭子
Posted by畠山恭子

Comments - 2

There are no comments yet.
tea  
紡ぎ講習会

たまごひつじ、やっぱりというか、増殖してます。笑。とても簡単に作れるので、子供たちが作るのが楽しいみたいで、どんどん作ろうって頑張ってます。Candyさんからいただいたレインボー染めのフリース、どうやったらこのきれいな色合いが活かせるんだろうと悩んでいました。紡ぐと微妙な色合いがだめになっちゃうし。今回そのまま良さが出ているので、とても嬉しくて仕方がないんですよ。

2005/07/02 (Sat) 21:14 | EDIT | REPLY |   
Candy  
かわいい!

こんばんは。とても可愛いたまごひつじができたんですね~。 私のレインボー染めを上手に使ってくださってありがとうございます。きっと毛も喜んでいると思います。

図書館で「フリースドッグ」の本を借りてきました。この週末にでも作ろうかな~と思っていたので、teaさんの作品ととてもいいタイミングになったような気がします。

ローラッグも紡ぎもきちんと教えてもらうとやっぱり出来上がりに差がでますね。ずっと自己流でやってきたけど、teaさんの素敵な作品をみせてもらって「やっぱり習いたいかも~」って思います。

2005/07/01 (Fri) 20:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。